Dendrodium お詫び

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び 

昨日私は地球の未来について悲観的になり過ぎ、
不用意な事を不用意に(言葉足らずに)書いてしまいました。(記事は消去)
謹慎のため、
暫らくdendrodiumを休止させて頂きます。

Comments

当該記事は読んでいませんが、

悲観的に成りすぎた昨日の記事ですが、気にするほどのことは無いと思いますよ。
何しろ、近頃の私が書いている『逝きし世の面影』記事は、世界の滅亡とか大和民族の絶滅の可能性などなど。
悲観度数で比べれば多分私の方が遥かに上、一番高いのではありませんか。

宗純様

コメント有難うございます。
宗純様のお目を汚す前に消す事が出来ていたようで、やれやれです。

福島原発にストロンチューム90が大量に出たというニュースを見て、
世界の異常に高温になったり低温になったりの気象状況と、
NWOの無茶苦茶な世界支配とを考え合わせた時、
直ぐにもこの世界は滅茶苦茶になるかのような錯覚に襲われたのでしょうか、
私はこの状況をどうやって解決するかという考え方を、完全に放棄した記事を書いていました。

若い人が自暴自棄になってしまうしかないような事を書いておいて、
一人悟り澄ました積りになっている老人、
「いい気なものだ」と謗りたくなる様な内容であった事に、
夜中に目が覚めたとき気づかされ恥ずかしく、読みに来てくださった方に申し訳なくてならなくなった次第です。

書いた時は「こんな酷い時代に生まれたからと言って、自暴自棄にならず、この時代に生まれた意義を最大限生かして後、死なねばならない。」という事しか頭になく、
酷い状態を防ぐ為に何をなすべきかという問題を、完全に無視してしまっていたのでした。

自分が書いた事ながら、その内容の酷さに、謹慎を申し出ずにはいられなくなった次第です。
(あの記事を書いた事を恥じていますと言う意思表示のためにも・・・・・)

暫らくしたら又書きたくなるかも知れませんが、
今後は情緒に流されず、言っている事の影響についてよく注意して書かねばならないと思っています。

頑張ってくださいませ

希世様

汚れていく地球を想うやりきれないお気持ち、痛いほどわかります。
どうぞしばらくご休憩されましたら、またお元気に書いていただくことを切望いたしております。
私も宗純様同様、記事は目にいたしておりません。

けん様

コメント有難うございます。
以前ブログ止めますと言って、暫らくしたら書きたくなって再開した事がありましたので、
今回はそんな恥ずかしい事にならない様にと、休止としたのですが・・・・・

今回もその内書きたくなってくるのかも知れませんが・・・・・

今度は私が、、、

前に私が同じように断筆宣言したときに、最初にコメントいただいたことを今でも思い出されます。
色々思いはありますが、少しだけパソコンから離れる時間も悪くはないと思います。一週間くらいあれば随分リフレッシュ出来ます。
また、是非書いてくださいね。今の日本においては、沈黙は金でもシルバーでも赤がねでもない。発言し続けることが、発信し続けることが大事であると。

kappa様

コメント有難うございます。
そんな事もありましたね。
仰る様にリフレッシュして、又書きたくてたまらなくなるかどうか見てみたいと思います。
お気遣い有難うございました。

http://oka-jp.seesaa.net/article/384728383.html
地球サイズの黒点を眺めながら「必ず今年終わるこの世」を神(のようなもの)に誓って


↑知らない方のブログで申し訳ないのですが、この方など年頭にこの世の終わりを心に誓っています。

該当記事が読めないので何とも言えませんが、何を書いてもいいではないですか。

アメリカなど、ひどい戦争をやったりもしますが、911で愛国ムード真っ盛りの中、「犯人はブッシュだ」とかいう映画が流行ったりする国です。

日本とは大違いです。

そもそも原発爆発もろとも木端微塵に吹き飛んだ安全論を吹聴してきた推進派に反省も謝罪も見られず、何もなかったように相変わらず性懲りもなく原発を稼働させようとしています。

お詫びが必要なのは、あいつら推進派の集団でしょう。
  • [2014/01/21 10:16]
  • URL |
  • 言論は自由です
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

言論は自由です様

コメント有難うございます。
それからお心遣い頂き感謝します。

しかし、私がお詫びをしたかったのは、個人的な失敗についてだったのです。
この世が終わるにしても終わらないにしても、
これからの人生に希望を抱いている人と、
私のように古希を過ぎて余生にある者とは、
受け取り方が全然違う筈です。
それなのに私はそれまでの間を、こう思って生きて行こうと思っている等と、
偉そうな事を言って、それを参考にしてもらえると思い違いしていた思い上がりを、お詫びしたくなったのです。

日本だけでも大勢の方々が色々と工夫し努力して下さっているから、毎日安心して暮らして行けているのだと、その夜寝る少し前のテレビ(日本では何日分の石油を常に備蓄しているという様な話)を見て思ったのでしたが、その夜中に急にその日に自分が書いた事が、気になりだしたのでした。
悪い事をやっている人々もいるけれど、
日本人が安定的に暮らして行ける様に、日々営々努力して下さっている方々も大勢ある事を思い出させられ、
私は何と無反省に、無責任な事を言ったのだろうという気がして来たのでした。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1881-9379703f

咸臨丸と清水の次郎長

『戊辰戦争と咸臨丸事件』 咸臨丸(620t)は徳川幕府の洋式の軍艦としては、観光丸(外輪船)に次ぐ2番艦であるが、洋式のスクリューを装備する船としては初の軍艦でオランダで建造されている。 勝海舟など日本人だけで初めて太平洋を往復したことから名を知られるが、そ...
  • [2014/01/14 11:10]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

仏教徒として考えてみたら

お釈迦様の出家された動機は、人間の生老病死の四苦について、悩まれたからであったというのは有名な話です。 悟られたお釈迦様は、 外的条件は悩んで出家された頃と全く同じなのに、 「煩悩即菩提」悩みに思えることが、そのまま悟りに通じるものであり、 「この世はこの...
  • [2014/01/16 11:38]
  • URL |
  • 春 夏 秋 冬 |
  • TOP ▲

当然「あるべきもの」が、何処にも無い

『極悪プロパガンダ』 1月16日付け毎日新聞コラム 『Dr.中川のがんの時代を暮らす』/83では『期待大きい「がん登録制度」』と題して、『昨年12月6日、特定秘密保護法が国会で成立した日、この法律の陰に隠れて、ひっそりと成立した重要な法律がありました...
  • [2014/01/17 11:06]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。