Dendrodium 大阪府議会に4人の義士議員現る
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府議会に4人の義士議員現る 

鉄道の外資売却議案否決 大阪維新4人造反、除名へ
 大阪府が泉北高速鉄道を運営する第三セクターの株式を米投資会社に売却するための関連議案が16日の府議会本会議で否決された。松井一郎知事が幹事長を務める大阪維新の会は会派として賛成方針を決めていたが、所属4議員が反対した。松井氏と大阪維新代表の橋下徹大阪市長は除名処分にする方針を示した。大阪維新は市議会に加え、府議会でも単独過半数の勢力を維持できなくなり、看板政策「大阪都構想」への影響は必至だ。

 議案は知事提案で、外資系ファンドへの公共交通機関売却に府議会が懸念を突き付けた。府は泉北高速鉄道の運営の在り方を含め計画の見直しを迫られ、松井氏は対応検討を急ぐ。国土交通省は同種の議案が提案された事例を「把握していない」としている。

 大阪維新議員の採決造反は2010年4月の会派結成以来、初めて。松井氏は「府議会運営は厳しくなるが、チームとして一緒にやれない」と造反議員を批判。橋下氏は民放番組で、三セク株売却や都構想実現に向け「最後は公明党との政治折衝だ」と強調した。

 府議会の定数は109(欠員4)。過半数は53で、大阪維新は現有55議席。採決は大阪維新所属の議長を除く104人の記名投票で実施した。造反4議員を含め、公明、自民、民主系、共産などの計53人が反対、賛成は大阪維新50人とみんなの党1人の計51人だった。

 泉北高速鉄道は堺、和泉両市を走り、府の三セク「大阪府都市開発」(OTK)が運営する。府は5日、公募で約781億円を提示した米投資会社ローンスターと株式売却契約を締結する議案を議会に提出した。

 だが720億円で次点だった南海電気鉄道(大阪市)が、接続する南海高野線への乗り継ぎ運賃を現状より80円値引きするとしたのに対し、ロ社は10円だったことなどから、堺、和泉両市議会や鉄道沿線選出の議員を中心に異論が続出。外資が鉄道経営に参入することへの反対意見もあった。

 反対した大阪維新の中野雅司府議は記者団に「この条件で売却したら、後世に禍根を残すことになる」と述べた。関連議案は16日午前の都市住宅常任委員会でも否決。大阪維新議員1人を含め7人が反対、賛成は5人にとどまった。
[ 2013年12月16日 22:00 ]


大阪府の公共交通機関を民営化すると言って、大事な府民の足を外資に売り渡そうとした党に、
敢然と反対票を投じた議員が4人もあったことを知りとても嬉しくなった。
維新の会は造反した4人を除名処分にしたそうであるが、そんな事等全然気にする事はない。
それ処か、彼等は義士であるという勲章を貰った様なものである。
維新の会の府知事の方針に対して反対票を投じた議員達は、
大阪維新の会が府民の為ではなく、業者の為に働く事を目的に創られた党である事が、今度こそはっきりと分かったのだろう。
近頃珍しい自分の仕事が何であるかを弁えている、まともな議員達である。

自民党の国会議員達も秘密保護法が何を齎すかを良く考えたら、賛成票等投じている場合ではないと分かった筈であるのに、造反議員として自民党から除名されるのが怖さに、皆賛成の意を表明してしまっている。

都議会議員達も豊洲が猛毒の土地であるだけでなく、地震の時には液状化現象が起きる事まで分かっている、危険極まりない土地である事を充分承知の上で、ここに食品の中央市場を創ると言う石原都知事の主張を批判もせず、
石原都政の悪行を許し続けてきていたのに、ここに来て急に善玉ぶって猪瀬都知事を何日間にも渡っていびり続けている。

東京都議会議員達は石原前都知事が、何処からも賄賂を貰わないまま、
自分の悪趣味で豊洲という最悪の土地に東京都の中央卸売市場を移転させようとしているとでも思っているのだろうか?
例え都議会議員達が築地の豊洲移転に石原前都知事が拘るのが、
石原都知事が都民に害をなす悪趣味の持ち主であるからに過ぎないと思っていたとしても、
石原前都知事が都民に害をなす悪趣味の持ち主である事に対し全然憤らず、
都民に害をなす悪趣味の都知事のなすがままにしてきたのには、
どういう経緯があるのだろう?との疑いが芽生えてくるだろう。

普通に考えたら石原前都知事が豊洲移転を強引に進めたのは、相当の賄賂を受け取ったからに違いなかろうと思うし、
都議会議員達がその石原前都知事の意見に反対せず、猛毒の地に築地市場を移転する事に賛成したのも、
やっぱり相当の賄賂を受け取ったからだろうと想像される。

こんな都議会議員達が猪瀬都知事の5000万円の資金援助を、何日間も議会を滞らせてまで咎め続けているのも、
やっぱり都議会議員達が何処かからの要請に答えているのだろうと想像される。

東京都議会議員達は、悪事をやらかしたから猪瀬都知事を咎めるのではなく、
「猪瀬を議会で咎めて辞任に追い込め」とのある筋からの要請に、答えているだけなのではないだろうか?

都議会議員達がまともな議員達だったら、
石原も猪瀬もとっくの昔に槍玉に挙げて、辞任に追い込んでいたはずである。

今の東京都議会議員達の猪瀬攻撃を応援するなど、
闇の支令者の悪事を応援するだけのような気がする。
彼(闇の指令者)は猪瀬に与えられた都知事としての利権を、新たな誰かに与える事によって、
又何か新しい悪事をさせようと企んでいるのかも知れないし、
自分の身内にその利権を与えたいだけなのかも知れない。

いずれにしても東京都議会議員達は正義漢ぶって、悪事を続けるトンでもない輩達である。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1854-517d2cbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。