http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 秘密保護法 成立
FC2ブログ

秘密保護法 成立 

「秘密保護法」ゴリ押し成立 大混乱!!深夜の参院可決
特定秘密保護法反対集会
(写真は田中龍作ジャーナルより)

機密漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法は6日深夜の参院本会議で採決され、自民、公明両党の賛成多数により成立した。民主党など野党は「審議打ち切りは民主主義の破壊だ」と採決に反発も、与党が深夜に採決に踏み切った。安倍政権は官僚機構による情報隠しや国民の「知る権利」侵害への懸念を残したまま、成立を強行した。

 賛成130票、反対82票。日本維新の会とみんなの党は退席して棄権。みんなの党の3人が反対票を投じて造反した。

 議場では採決を前に、傍聴席から男性が両足の靴を投げ入れ、最後部の自民党議員に当たるハプニングも。また、女性が採決後に「反対だ~」と大声で叫び、衛視に制止される場面もあった。

 法律は(1)防衛(2)外交(3)スパイ行為など特定有害活動防止(4)テロ活動防止――に関する事項のうち、漏えいすると国の安全保障に著しく支障を与える情報を閣僚ら行政機関の長が「特定秘密」に指定する内容だ。公務員らが漏らした場合に最高10年の懲役を科し、漏えいを唆した場合も5年以下の懲役とする。

 与党は日本維新の会とみんなの党との協議により修正案をまとめた。秘密指定に関して首相に「指揮監督権」を付与し、独立した監視機関設置の検討を付則に盛り込むなどしたものの、法律の骨格は変わっていない。

 与党は衆院本会議で国会会期をあす8日まで2日間延長した後、民主党が提出した内閣不信任決議案を反対多数で否決した。与党は中川雅治参院国家安全保障特別委員会の問責決議案否決後、秘密保護法の採決に入った。


昨夜の報道ステーションでも、特定秘密保護法に反対して国会前に集まった人々を映していた。
夜になっても5000人以上の人々が反対して、国会を囲んでおられると、人々の姿を報道していた。
今朝の京都新聞は一面トップにでかでかと
秘密保護法 成立
与党が強行採決
知る権利に懸念
一線を越えた政権
等の文字が躍っていた。

これらの報道を見ると、マスコミはまだ死んではいなかったなどと思い違いそうになってしまうが、
秘密保護法成立の記事の横には小さな枠で、政府が原発を増設を含めた推進を行う事に決めたという記事が載せてあった。

特定秘密保護法にマスコミは最初反対していなかったのに、安倍政権が強行採決したら、
安倍政権けしからんの大合唱である。
マスコミは特定秘密保護法を成立させたいスポンサーの意向は、守らねばならないと思っているけれど、
その罪を安倍政権一人に着せてしまおうという魂胆からの、報道なのではないだろうかという疑いが湧いてきた。
そしてその大騒ぎの報道の陰に隠れるように、原発新設をさらりと報道してしまおうというのである。

経済界(NWO)は国民に隠して、やりたい放題をする権利を獲得した後、
安倍政権に総ての責任を押し付けて、安倍一派の暴走を押さえ込む事だろう。
中国と戦端等開かれたら、経団連にとっては大損害なのだから、そんな馬鹿な事をさせる筈がない。
NWOは安倍総理が勘違いをしているのをいい事に、安倍総理を暴走させて、
この特定秘密保護法という日本の政治を、
日本の内閣や国会議員から奪いNWOに与える法律を、安倍政権に創らせて、
日本の総ての情報を統合する権利を、ちゃっかりと手に入れたのである。

安倍総理は総理大臣になどなるべき人ではなかった。
それを2度も総理に据えた人々の悪辣さ!
安倍総理は自分が悪魔の手先として、使い捨てにされようとしているのも知らずに、
魔王のような気分になっていたのかもしれない。
魔王としての悪名は末代までも残るだろうが・・・・・

追記
日比谷野音には1万5千人の人々が、特定秘密保護法に反対して遅くまで残っておられたそうです。
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/74e5576cd89ece780d47d697912368cc

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧様

コメント有難うございます。
> 自民党は政権復帰したとともにあくどさも全開です。政権交代後の民主党のテイタラクでさえ、現状向かうための布石だったようにすら思えます。

全くですね。
もしかしたら、その通りなのかもしれませんよ。
民主党への政権交代の機運が沸きあがっていた頃、
マスコミも民主党の応援団になっていましたものね。
今思うと、
あの頃は、国民の輿論が湧き上がっていたと言うより、
マスコミによって湧き上がらせてもらっていたのではないでしょうか?

自然に起きるものなら、日本の輿論があの原発事故の後で自民党を大勝させる筈がありませんものね。

その目的は、反体制派を焙り出して殲滅し、
日本人を脱落感で満たすことなのでしょう。
まんまと嵌められてしまって、今日の体たらくという訳なのでしょう。

悔しいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1845-1f652efc

改正生活保護法が成立 

残念です。とうとう国会を通過してしまいました。 不正受給対策?暮らし再建を促す? ただの多くの人の苦しみも厭わない強引な社会保障費抑制政策です。 現政権によって一部の人だけ楽しめればいいという法律が沢山作られていっています。 法律を理解できれば、その一部の人さえ楽しめない法律なのに、悲しい限りです。 改正生活保護法が成立  2013/12/06 共同通信 不正受給対...

ここまで国とメディアが腐ったら、後は地下に潜るだけです・・・渥美清「泣いてたまるか」

12月6日の深夜の強行採決でこの国は終わりました。ただただ呆然自失。 昨夜、丸の内の某所でインド・コルカタ出身者たちの忘年会に参加してきました。 ネタジさんの紹介でね。 私、ルポライターということになっていました。がはは。 ま、ブログを書くという行為、日頃被
  • [2013/12/09 12:19]
  • URL |
  • f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜 |
  • TOP ▲

TPP: 新たなハフィントンポストの漏洩記事、大きな亀裂を暴露

2013年12月9日 報道発表 ジェーン・ケルシー教授 環太平洋戦略的経済連携協定交渉に参加している国々からの二つの内部文書が、ハフィントン・ポスト (日本版はこちら)に漏出し、今朝‘新たな大企業の政治権力を巡り、オバマは、秘密貿易交渉における強い反発に直面’という見出しで掲載された。 2013年12月9日 新たなハフ
  • [2013/12/10 12:50]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

簡単な10のステップで実現できるファシスト・アメリカ(日本?)

2007年4月 24日火曜日、9:50 am ナオミ・ウルフ著、ガーディアン掲載、 2007年4月 24日火曜日 昨年秋、タイで軍事クーデターがあった。クーデター指導者は、まるで買い物リストでももっているかのように、むしろ計画的に、複数の対策を講じた。ある意味で、彼らは「買い物リスト」をもっていたのだ。数日の内に、デモ
  • [2013/12/11 10:52]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲