http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium この期に及んでも尚 上関原発を創ろうとの悪巧みをしている政府電力会社
FC2ブログ

この期に及んでも尚 上関原発を創ろうとの悪巧みをしている政府電力会社 

祝島島民のブログ 2013.10.15 Tuesday
山口県漁協への抗議・アピール行動のお知らせによると、
山口県漁協は祝島の漁業者が、(上関原発を創るについての)漁業補償受け取りを拒否しているのを無視して、県漁協は勝手に受け取る事を決め、保証金の配分額を決めようとしているという。
そして
上関原発漁業補償 配分案採決 17日に集会 祝島で山口県漁協
祝島支店としては受け取りを拒否しているけれど、無記名採決したら受け取ると言う人の方が多かったという理由で、祝島の漁業者に漁業補償を受け取らせてしまおうとの魂胆のようである。

政府は原発から出る核廃棄物の処理にお金がかるだけではなく、使用済みになった原子炉を廃炉にするだけでも大変な費用が掛かる事を知っていながら、(廃炉にかかる費用まで計算したら、原発が絶対に採算に合わないと知っていながら)、祝島島民の30年に及ぶ原発反対の意思を踏みにじってでも、原発を強引に創らせようとしている。
もし、上関原発が過酷事故を起こすような事になったら、瀬戸内海の海は完全に死の海となり、
瀬戸内海沿岸地域に住む人々から、海の幸だけでなく海産物に関係する仕事迄、総てを奪い去ってしまう事が分かっていながら、
瀬戸内海沿岸地域の人々の意思は無視して(聞いてあげないで)、
反対運動に疲れ果てて尚反対している祝島の、漁業者の意思を蹂躙してまでも原発を創ろうと、政府は強権をふるい続けている。

東電福島原発の過酷事故は未だに収束の目途も立たないのに、原発新設が新たな危険の種になるとわかっていながら、政府も山口県も、如何してこんなに原発を創りたがるのだろう?

東電は事故収束にもお金を惜しんで充分な事が出来なかった為、
世界一大きな海・太平洋が死の海となるのを、免れない状態にしてしまっている。
(政府は原発収束の為に使うべき資金を、ボイコットされるかも知れない東京オリンピックの、競技場建設の工事費に浪費しようとしている。)
又東電は原発による被害者への保障金を払うに窮して、
農家の田畑が放射能汚染で使い物にならなくなっていない事にするために、
政府に食品の放射能許容濃度を、一気に高く設定しさせて、
福島県内の農家に今までどおりに農業を続けさせ、
その農作物を消費させる為に、国民に放射能汚染作物の接取を強要している。
中でも酷いのは、放射能疎開をさせねばならない福島県内の学童たちに、疎開させてあげないだけでなく、
福島県産米を学校給食として食べさせているという事である。(こちら

「食べて応援」とか「絆」とか美辞麗句を使って、国民に健康を賭した東電応援させようとしている政府。
一向に反省せず、柏崎狩羽原発まで再稼動しようとしている東電。

彼等強欲で罪悪感の欠如した支配者階級の蛮行に、日本人もいい加減に気づかなければならないのではないだろうか?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1794-6feca5a5

稼働ゼロ後、最大デモ=こだまする脱原発の声―「首相発言はうそ」・東京    (追記あり)

みなさま、おつかれさまでした。 デモは最後尾の方が出発されるまで3時間近くかかったそうです。 稼働ゼロ後、最大デモ=こだまする脱原発の声―「首相発言はうそ」・東京 時事通信2013年10月13日(日)  脱原発を求める市民らが13日、各省庁の集まる東京・霞が関や国会議事堂前などで大規模なデモや集会を行った。主催者発表によると、参加者数は延べ4万人で、9月15日に全国で稼働する原発...

猛烈台風接近。メディアは福島原発に関してあえて無視。「OurPlanetTV」にはまっている毎日・・・なのだぁ

10年に一度の猛烈な台風が東海、関東、東北を直撃? 私はその時間ちょうど仕事。高速道で台風と同じコースを走るんだけれども…ちょっとビビるね。10年前はトラックが何台も横転したし、道路が冠水で立ち往生もあった。強風、大雨、竜巻・・・ひゃーそんなところに突入
  • [2013/10/15 19:37]
  • URL |
  • f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜 |
  • TOP ▲