Dendrodium 安倍「しょうがない内閣」
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍「しょうがない内閣」 

今朝のテレビで、支持率の事を言われた安倍総理が、
「私は支持率の為に政治をしているわけではありませんから」と突っぱねたシーンがあった。
安倍総理は一体何の為に政治をしておられるのだろうか?
支持率とは、国民がその政治姿勢を、理解し期待しているかどうかの、唯一の判断財料となる指針ではないのだろうか?
その支持率がどうでも良いという事は,国民の思い等どうでも良いという事と、同じなのではないだろうか。
「国民がどう思おうが、参議院戦で、どんなに負けようが、今有る衆議院議員の議席数がある限り、我道を行く!」
それが安倍総理の本音なのではないだろうか?

もしそうだとしたら、自民党の他の議員にも分かっているはずだと思うのに、
そしてこんな総裁についていっている限り、国民から見限られると分かっているはずなのに、自民党議員は如何して総裁に反旗を翻そうとしないのだろうか?
国民は馬鹿だから,馬鹿にしておいた方が、反って従順になるという哲学でも、政界には有るのだろうか?
小泉、安倍路線が、日本をどのような国に変えようとしているか知っていて、誇りを持っていることが出来るのだろうか?

「しようがない」
久間さんだけでなく、全員がそう言っている様な気がしてならない。

しょうがないなんて事を口にする人間に、政治家となる資格があるだろうか?
「自分が何とかしようと決意した人が、政治家として手を挙げる」というのが民主主義の基本ではなかったか?
政治家諸氏には、日本国の政治家になると決意した時点で、日本人の幸福を図るために、政治家になるのだということ位、わきまえて置いて頂きたいものである。

「原爆正当化、抗議せず」と官房長官 米特使発言
2007年07月06日02時56分
 塩崎官房長官は5日の記者会見で、米政府のロバート・ジョセフ核不拡散問題特使が広島、長崎への原爆投下を正当化する発言をしたことについて、「発言の性格は個人的に行ったものだと聞いている」と述べ、日本政府として抗議しない考えを示した。
 塩崎長官は「抗議をすることよりも、人類にとって多大な悲惨な結果をもたらす核兵器が、将来二度と使用されることがないように核廃絶に向けての取り組みを強めていくことが大事ではないか」と語った。


塩崎長官、延いては安倍総理は、アメリカに抗議するなんて怖くてできる筈が無いと言っているとしか聞こえない。
「抗議をすることよりも、人類にとって多大な悲惨な結果をもたらす核兵器が、将来二度と使用されることがないように核廃絶に向けての取り組みを強めていくことが大事ではないか」なんて言い訳しているような人に、一体何が出来るというのだろうか?
何がいけないかも、ちゃんと言えない者に、どうやって世界的核廃絶の取り組みが出来るというのだろう?




Comments

自分がどうにかする!

わこさん、こんにちは。

> しょうがないなんて事を口にする人間に、政治家となる資格があるだろうか?

まったく、その通りですね。
「自分がどうにかする!」という気力と実行力の持ち主以外は政治家を志してはいけないと思います。
その点、ほとんどの「二世・三世」議員は失格でしょう。
もちろん、安倍晋三さんも・・・。

「良い意味でナショナリズムを煽る」とは、何だろう?
本当に左翼政党の存在って「税金の無駄使い」なのか?

http://blog.livedoor.jp/isharejp/
ここを見て思った次第・・・
  • [2007/07/06 13:18]
  • URL |
  • ボンネビルレコード
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメント有難うございます

喜八様
二世三世議員を許してきた私達にも責任が有るのかも知れませんが、流れを変えなければならない時に来ているようですね。
元々政治とは、生半可な人間に出来るような代物ではなかったということを、忘れていたような気がします。
やっぱり日本人、調子にのりすぎて居たのかも知れませんね。
間に合うと良いのですが・・・

ボンネビルレコード様
ナショナリズムを煽るという行動は、しばしば反省心の無い人が、仲間を募る時に用いて、結局に於いて国を誤らせる事が歴史上の、事実ではないかと思えますので、
国民の質を上げる方が、遠廻りのようでも、確実なのではないかと思います。
「君子は豹変す」という意味は、立派な人は過ちを犯した時は、(下手に隠さないで)豹の斑点のようにくっきりと、罪を認め、改めるという意味であると聞いたことが有ります。
近頃の右翼のように、どこの国でもやっている事だからとか、証拠も無いのにとか、自虐思想等と、自国の過去の過ちを過小評価しようとすることは、愛国心に見えて、反って日本人の了見の狭さを、世界に印象づけるだけではないかと危惧しています。
済んだ事は済んだ事なのです。
それが良い事かどうか、今の清らかな心で、判断出来る国民が一人でも多くあることが、国力に繫がるのではないかと思います。
終戦後、日本人は過去を反省して、ひたすら経済活動にのみ励むという姿勢を堅持している間は、日本人は世界からぐんぐん信用を回復することが出来ていたではありませんか。
安倍総理のように、言い逃れを試みていると、世界の輿論に感じさせる事は、最低の選択であると思います。

これらの野望をくじくためにも現政権には参議院選挙で退いてもらわないと駄目ですね
http://www.anti-rothschild.net/

うずら様

コメント有難うございました。
面白いものを見せて頂きました。
こういう物が出来ているという事は
世の中には、勇気の有る人も大勢有るのでしょうね。
以前、週刊誌で見たことがありますが、ロスチャイルドの御当主、昼夜逆転で、夜遊びの毎日で、奥方はその世話係として、毎日付き合っておられるとい様なのでしたが、
御当主も奥方もあまりお幸せそうには感じられませんでした。
そんな生活を支えるために、世界中を引っ掻き回しているとしたら、馬鹿らしいと思います。
お金に振り回されるのではなく、お金を利用して、幸せな世界を築けたら良いのになと思います。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/179-4f72397e

ひたすらカメラ目線の安倍晋三!キモッ!!国民不在の異様な内閣!@国民の声は聞く気は無いのだ! ならばド~ンと大量票でNO!を突きつけ、退陣させよう、安倍内閣!早く来い来い参院選!! 

人気ブログランキング ← より多くの人に安倍内閣のおかしさを伝える為にも協力を^^ 今月29日の参議院選挙で与党にNO!の結果が出るまでガンバロー!史上最低の国会が閉幕し、いよいよ参院選へのカウントダウンが始まり
  • [2007/07/06 13:39]
  • URL |
  • らんきーブログ |
  • TOP ▲

下関の闇

人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。ご協力をお願いいたします。          ありがとうございます。  下関という町は、駅を出るとすぐ頭上
  • [2007/07/06 22:41]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲

下関の闇

人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。ご協力をお願いいたします。          ありがとうございます。  下関という町は、駅を出るとすぐ頭上
  • [2007/07/06 23:08]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲

軍備増強での安全確保を唱える人は、どこまで増強したら完璧なのか、誰一人として具体的に私たちを安心させてくれない(その2)

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)先日のエントリー、「軍備増強での安全確保を唱える人は、どこまで増強したら完璧なのか、誰一人として具体的に私たちを安心させてくれない」では、*どん
  • [2007/07/07 01:37]
  • URL |
  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室 |
  • TOP ▲

日本陸軍とGHQの接収計画をはねのけた東京大学

月刊「現代」に、立花隆の「私の護憲論」が連載されている。7月号には、確か上下編の記事になると書かれていたと思うが、8月号を見ると「第2回」となっていて、どうやら数回にわたる連載に変更されたようだ。参院選の争点が「
  • [2007/07/10 18:53]
  • URL |
  • きまぐれな日々 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。