http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 東電福島第一原発の事故原因は非常用復水器破損の疑い濃厚
FC2ブログ

東電福島第一原発の事故原因は非常用復水器破損の疑い濃厚 

今朝のモーニングバードそもそも総研たまペディアで検証していたことに興味を引かれた
東電福島第一原発の事故原因は津波だけのように言われているが、
本当は地震そのものが、最大の事故原因であると思われる。

原発建屋には4階部分に非常用復水器が設置されており、この非常用復水器が正常に作動していたら、事故後8時間は電源がなくても冷却可能である筈なのに、実際は5時間後にメルトダウンが起きている。
そして東電は爆発したのは5階部分だと言っているが、5階の床の部分(4階の天井部分)に設置されていた筈の鉄板(床に作業用の穴が開けられているときは、作業時は手すりをつけ、平常時は鉄板で蓋をしておく決まり)が、爆発事故の後、何処にも見当たらない。
大きな鉄板だから隠れていてもすぐに見つけられる筈のものであるし、簡単に何処かに持って行ける物でもない。
そして事故当時作業をしていなかった(鉄板の蓋がされていた)事は、穴の周辺に手すりが取り付けられてなかったので明白である。

つまり非常用復水器の配管が地震による激しい振動で毀れた為、
其処からもれた水素が引火したというのが、1号機建屋の爆発原因なのではないかと考えられる。
(件の4階の天井部分にあった鉄板は、そのときの水素爆発で吹き飛ばされたと思われる。)
ということである。

東電は事故検証に来た田中光彦さんに、1号建屋内部は暗いから見えないと嘘を言って、建屋内の検査を妨害した。
最近福島第一原発1号機の内部調査を行った川内博史氏は、水素爆発が施設の4階で起きたと推測している。

このことを隠したまま決められる安全基準では、日本の原発の安全基準は安全基準の用をなしていないと言えよう。
このままで地震国トルコに原発輸出等強行したら、トルコに大変な迷惑をかけるだけでなく、
日本国民は事故補償に莫大な税金を出さねばならなくなる恐れがある。
事故原因をもう一度詳しく検証してほしいものである。

そもそも総研の内容を要約したサイトがあったので写させていただいた。

東京電力
今日のテーマは「福島第一原発事故は、地震とは関係ないと言い切れるのか」。国会事故調のその他は、1号機の内部に調査に入りたいと提案したが、東電は虚偽までして拒否した。政治家は1号機の内部調査を実行している。田中氏と川内氏は、事故は津波ではなく、地震が原因との疑いを持っている。

カギを握るのが非常用腹水器である非常用復水器は通常の復水器が作動せず、冷却できない時の最後の砦で、電源なしでも約8時間冷却可能だが、実際は5時間でメルトダウンが起こってしまった。のが「非常用復水器」である。非常用復水器が壊れた事で水素爆発が起きた可能性もあるが、壊れた原因が地震かどうか解明が進んでいる。

非常用復水器
福島第一原発1号機の内部調査を行った川内博史氏に話を聞いた。川内氏は水素爆発が施設の4階で起きたと推測。地震で非常用復水器が壊れた可能性が出てきたが、東京電力も4階の爆発の可能性については認めている。

ゼネラル・エレクトリック
政治家は福島第一原発1号機の水素爆発は4階で起きたと見ているが、東京電力は「主たる爆発は5階で発生し、事故の直接的な原因は津波」と地震が原因である事を否定している。

原子力規制委員会のその他は原発の安全基準について「世界一厳しい規制にする」と述べており、7月には新規制基準が施行される予定である。このあと事故を起こした原発を作ったGEに務めていた学者に、規制基準について聞いていく。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1629-98c6137b

福島メルトダウンの背後にある衝撃的事実

日本は、原発災害は、想定外の津波と地震の組み合わせで、ひき起こされたと主張している。だが新たな証拠は、日本の原子炉は事故を起こす運命にあったことを示唆している The Independen...
  • [2013/05/10 01:01]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲