http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium TPPでも嘘を言っている 嘘吐き安部政権を打倒せよ!!!
FC2ブログ

TPPでも嘘を言っている 嘘吐き安部政権を打倒せよ!!! 

極秘条件 6月には把握 TPP 政府公表せず
2013年3月8日 07時05分
 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加をめぐり、先に交渉を始めた米国など九カ国が遅れて交渉参加したカナダとメキシコに交渉権を著しく制限した条件を課した事実に関し、民主党政権時代に日本政府が把握しながら公表しなかったことが新たに分かった。安倍晋三首相は、近く日本の交渉参加を正式表明する方針だが、国民生活に重大な影響が及ぶ可能性が高いTPP問題で、現政権が説明責任を求められるのは確実だ。

 一連の事実は、複数の日本政府関係者や外交関係筋への取材で明らかになった。

 TPPをめぐっては、九カ国は二〇一〇年までに交渉入り。九カ国は、一一年十一月に参加の意向を表明したカナダとメキシコ両国に対し、すでに合意した条文は後発の参加国は原則として受け入れ、交渉を打ち切る終結権もなく、再協議も要求できないなどの不利な条件を提示。両国は受け入れ、念書(レター)も交わしたが、極秘扱いにしている。
 当時の野田政権は、この事実をカナダとメキシコの参加意向表明後に把握。著しく不利なため、両国政府に水面下で「こんな条件を受け入れるのか」と問い合わせたが、両国は受け入れを決めた。両国の交渉参加が決まったのは昨年六月、実際の参加は同十月で、野田政権は昨年六月までには念書の存在を把握していた。

 野田政権は両国の参加国入り後も、新たな後発国が九カ国の決めたルールを守る義務があるのかを探った。両国と同様、後発国は再協議できないとの情報を得たが、事実関係を詰める前に十二月の衆院選で下野した。

 先発組と後発組を分けるルールの有無に関し、安倍首相は七日の衆院予算委員会で「判然としない部分もある。参加表明していないから十分に情報が取れていない」と否定しなかった。

 菅義偉官房長官は記者会見で「わが国としてメキシコ、カナダのTPP交渉国とのやりとりの内容は掌握していない」と述べたが、政府関係者は本紙の取材に「九カ国が合意したものは再協議できないとの話は聞いたことがある」と認めた。

 カナダとメキシコの事例では、秘密の念書は交渉参加の正式表明後に届く。安倍首相はオバマ米大統領との会談を受け「聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になった」と強調しているが、野田政権の政務三役経験者は「カナダとメキシコが条件をのんだことで、日本も約束させられる危険性がある」と指摘する。

 オバマ氏は先月の一般教書演説で、TPP交渉妥結を目指す考えを明言し、米政府は年内決着を目標に掲げた。九カ国が交渉終結権を握れば、年内という限られた期間に、日本はなし崩しに農業など各分野で譲歩を迫られる可能性もある。

(東京新聞)


安倍総理は聖域なき関税撤廃ではないことが確認されたと偽って、
農業は守れるからTPPに入っても問題ないと、近いうちにTPP参加を表明する予定と聞く。
しかし、日本がTPPに入ってコメについての関税撤廃はしないようにと要望しても、
既に決められた条項についての変更は一切認められないと、一蹴される確率が高い。

これは極秘条項になっているが、カナダとメキシコがTPP加入を表明した時に、念書までとられて約束させられた、すでに合意した条文は後発の参加国は原則として受け入れ、交渉を打ち切る終結権もなく、再協議も要求できないなどの不利な条件を飲まされる事が分かっている。
この念書の話は野田政権のときに、日本側も情報を得て、問題にしていたのだから、
通産省官僚の間では周知徹底されているはずである。
この極秘条件を知りながら官僚が、安倍総理に隠しているのか、
安倍総理が知りながら、嘘を言って国民を騙しているのかは兎も角として、
安倍政権は究極の壊国条約TPPへの参加を、大勢の反対を押し切ってまで決めようとしている。

この前の総選挙は違憲選挙であったと裁判所が判定を下している。
こんな違憲選挙で選ばれた議員達の選んだ総理に、日本壊国を許していていいのだろうか?

Comments

敵は計画的です

2年前、管直人が突然TPP参加を表明した時に調べてみました。

モンサント社の除草剤ラウンドアップは雑草も作物も枯らします。
従って、モンサントは除草剤とセットで遺伝子組み換え種子を売っています。
アルファルファだけでなく大豆、菜種、馬鈴薯、玉蜀黍・・・・
そのうちに、小麦や米も売り出すでしょう!


2010年、住友化学の米国子会社がモンサントと提携しました。
住友化学が製造した除草剤をモンサントが米国内で販売することと、
モンサント製品の日本国内での販売に住友化学が協力すること。

住友化学って、どこかで聞いた名前じゃありませんか?
そうです、経団連会長の米倉弘昌が代表を務める会社です。

金儲けだけを考えている吸血鬼のような人間どもは、
したたかに長期計画を立てて着々と実行しているのです。

隠居老人様

コメント有難うございます。
除草剤によって世界中の土地に、自然の作物が出来ないようにしてしまえば、モンサントの種が売れると言うことなのでしょうが、
モンサントの種が買えない者は、飢え死んでしまえと言うことなのでしょうね。

これが資本主義だとしたら、資本主義くらい恐ろしい主義は無いですね。

先日テレビでガーナの町を紹介していたのですが、
奴隷売買が盛んだった頃、奴隷はその土地の王様が売り渡したのだと言っていましたが、
わずかな貢物で王は住民を引き渡したのでしょう。
その王様から売り渡された奴隷達を、船が来るまで閉じ込めていたという部屋を紹介していたのですが、
可也広い部屋ではありましたが、体育館の半分の広さも無かったと思います。
其処に1000人もの人が入れられて、船が来るまで1ヶ月もその上も、ずっと閉じ込められていたのだそうです。
奴隷商人達はこんなにも非人情な事をしていたのだと実感させられるような映像でした。
モンサントと住友化学のやり口は、この奴隷商人と共通するところがあるようですね。
そして為政者の無責任と手前勝手も、共通しているのかもしれませんね。

「ヨネクラ弘昌、奴の本性」

経団連の会長といってもかつての旧経団連第四代会長だった土光敏夫さんの写真と米倉のそれとを比べてくると吹き出してしまいますよ。

醜いご面相が品性をも表している男です。

ラーメン好きで知られる先代の御手洗氏には剽軽で気さくな面があったのだが、こいつにはそういった要素がない。

国賊アウトロー大前健一と同じく、そもそも米倉には国家という意識がないようだ。

あまり出自のことをいいたくないのですが、
米倉弘昌は神戸市長田区の出身だとか。お世辞にも上品と言えない、柄の悪い町です。気の毒にも阪神淡路震災で大被害を受けた海沿いの町でもある。地震の前には靴の製造が町の主要産業だったので、関西の方はどういう町なのかピンと来ると思います。

WIKIPEDIAによると祖父と父は神戸でゴム製品工場を経営していた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/米倉弘昌#.E5.AE.B6.E6.97.8F

とあるから靴底を作っていた会社でしょう。叔父(父の弟)は朝鮮に渡って大きなゴム製造会社を経営するまでになっていたらしい。

現代のゴム産業は天然ゴムよりは石油製品が主流なので、石油加工を主体とする住友化学は弘昌にとっては家業との繋がりがある。

 その土地の基幹産業を経営するそこそこの金持ちであり(周囲がとても貧しいから家計は実は火の車であっても「お金持ちな社長様」として目立ってはいたろう)、学歴もまあまあよいのだが、上昇志向で成り上がって新自由主義者になっていった典型の一つでしょう。「余裕がないからおめーらの給料は上げてやんネーヨ」発言もその一つ。
 奴がTPPに奴が拘るのは己の歪んだメンタリティー (社員の幾人かを蔑んで育ったか、あるいは竹中平蔵のようにそういうところから抜け出そうともがき続けて思っているかの何れか。多分前者だろう)もあるのです。貧しい中でも母親から常に利他に生きよと厳しく躾けられて育った土光さんと比べてみて下さい。

経団連自体も新自由主義的に変質しつつあることはWIKIPESIAを見ても判ります。かつての土光さんには確実に在った「経世済民」などどこ吹く風か?

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本経済団体連合会

TPPは勿論の事。道州制を提言するなどに到っては国賊ではないですか!

Shahpuhr 様

コメント有難うございます。
人を見かけで言ってはいけないとは思いますが、米倉氏のご面相は酷いですね。
あんな者を経団連会長にせねばならないのが、現在の日本の置かれた立場なのでしょうが・・・・・

革命前の中国に買弁が大勢有ったという話ですが、
今の日本も買弁だらけになっていますね。

国民又は国王の気が緩む時、
買弁に酷い目に合わされるというのが、近世の世界の歴史なのかもしれませんが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1569-0d4660c4

パーシー・シュマイザー対モンサント: 農民の権利と種子の未来を守るカナダ農民の戦いの物語

2010年9月17日 今週、ボンに、バイオテクノロジーの巨人、モンサント社と長年闘った、カナダ農民パーシー・シュマイザーを含む、約80人のライト・ライブリフッド賞受賞者が集まった。
  • [2013/03/09 21:24]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

貿易関係の管理 米国議会図書館議会調査局文書(4)

貿易関係の管理 長年にわたり、米日経済関係は、 時には同盟の安定性を脅かす程にまで至る、様々な摩擦を経験してきた。第二次世界大戦後、長年、アメリカ合州国が 、日本との経済関...
  • [2013/03/09 21:08]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

 ★0310 原発ゼロ☆大行動(東京)  / 原発関連デモ集会情報

3月10日は全国で沢山の抗議行動があります。是非ご参加下さい。 そして、出来れば東京に集合して下さい。東京が少ないと侮られると思います。 3月9日(土) つながろうフク

TPPは国家破壊の共同謀議か?!

 TPPに関して、政府が公表していない、日本に極めて不利な極秘条件がある可能性が示唆された。 『環太平洋連携協定(TPP)交渉参加をめぐり、先に交渉を始めた米国など九カ
  • [2013/03/08 21:36]
  • URL |
  • 日本は危機的な状態です! |
  • TOP ▲

日本は自由化を求められるが、米国は徹底した保護主義で守られる【重要なので拡散希望・岩月弁護士】

JAグループTPP関連情報 【重要なので拡散希望・岩月弁護士】 TPPは国際経済法という分野に関わる問題だが、法律専門家からの批判的な検証はほとんどない。 特にISD条項には極め...