Dendrodium 弥生3月小鳥のさえずりの賑やかな季節のはずだけれど・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生3月小鳥のさえずりの賑やかな季節のはずだけれど・・・・・ 

今日から弥生3月。
3月の声を聞く今日3月1日が1年で一番、月日の経つ速さを感じさせられる日かもしれない。
今日は午後から雨の予想で、朝からどんよりと曇っているけれど、
昨日は殆ど雲ひとつない晴天で、ぽかぽか陽気であった。
鶯がまだ初音を披露しないとはおかしいような、暖かい1日であった。

今年になって私は昨日も、3月を迎えた今日も鶯の声を一度も聞いていない。
昨年は2月24日に鶯の初音を聞いていた。(こちら
大抵2月中には鶯の初音が聞ける山間の村落に住んでいて、
3月の声を聞いても鶯の鳴き声が聞こえないのはちょっと異様な気がする。
去年は8月になっても、ホーホケキョという鳴き声が聞こえていたのだが・・・・・

去年福島県飯館村に棲む鶯の被爆した痛々しい姿が、ネットに紹介されていて驚いた事があった。
放射能被害は滋賀県にまで達しているのだろうか?
福島県周辺では昨年夏既に、動植物に様々な奇形が発見されているという事だが、
その中に鶯の声が聞かれなくなったが、コジュケイの声は聞かれるという記述があった。
コジュケイは大きいから、鶯よりは長く放射能に耐えていられるという事なのだろうか?
我が家の近くでコジュケイは、今年も朝早くから鳴いている。

ピィピィピィ ピィピィピィと鳴く鳥の鳴き声に、毎年気にしながら名前知らないままにいたのだけれど、
先日ネットで鳥の声で名前を調べる方法を見つけ調べてみたら、
「こち来い こち来い」と表現されていた鳥について「あの鳴き声はそういう風にも聞こえるな」と思い、
録音された鳥の声を聞いてみたら、私が毎朝聞いていた鳥の声だったので、
例年今頃になると毎朝我が家の近くで鳴いている鳥の名前を、私は初めて知ったのだった。
その鳥の名がコジュケイで 体長27cmで鶯よりはだいぶ大きな鳥である。

ところで日本野鳥の会のスポンサー企業に、電力会社が名を連ねているとは驚いた。
重い腰を上げた日本野鳥の会だが・・・法人会員には原発マネー企業がずらりによると、原発関連の企業が下記のようにずらりとスポンサーとして名を連ねているそうである。
沖縄電力(株)
関西電力(株)
九州電力(株)
四国電力(株)
中国電力(株)
中電環境テクノス(株)
電源開発(株)
東京電力(株)
日本原子力発電(株)
北陸電力(株)
北海道電力(株)

原発関連企業がこんなにまでお金が余っているのだったら、
電気代を値上げする等おかしいと思うけれど、
お金が余っているから、野鳥の会のスポンサーになっているのではないのではないだろうか。

電力会社が原発による発電を続ける為に、日本野鳥の会に鳥の奇形の事を騒がせない布石として、
電力会社は苦しい財布から、日本野鳥の会のスポンサー料をはたいているとしたら、恐ろしい事である。
電力会社は放射能が生物にどんなに害があるかを充分知っているのに、それを国民に隠そうとしているのである。
放射能の生物に対する危険性を隠してまで、原発を安全に稼動できるという幻想を、国民に植え付けたい電力会社なのである。
その為に電力会社は、日本野鳥の会にまで手を廻していたという事なのである。

一旦事故が起きたら人間を含む生物全体への被害が、どんなに悲惨なものであるかを充分承知していながら、
目先の利益の為にそれを同胞に隠して、原発を続けようとしているのが電力各社なのである。

こんな電力会社の経営者を野放しにしている日本の司法は、何のためにあるのだろう?
最近ニュースになる公務員の不祥事は、ちっぽけな贈収賄事件ばかりで、それも何年も以前の事件の場合が多い。
如何してこんな小さな事件、しかも何年も前の事件に大騒ぎするのだろうと、不思議に思わせられることがしばしばである。
まるで今の日本の公務員は綺麗過ぎて、新しいニュースが皆無ででもあるかのように、古い事件を蒸し返している。
あれだけの原発事故が起きたのに、電力会社の経営者も政府の関係者も、誰一人取調べさえせず不問に付していながら、検察は過去の小さな事件ばかり問題にしている。
古い事件なら幾らでもあるだろうに、如何してそれらの事件が今問題にされているのだろう?
古い事件を持ち出す時は、その公務員等が権力にとって邪魔者である時なのではないかと、
私は眉につばをつけたくなる昨今であるが・・・・・

最近近畿地方では大阪府池田市の市長が、まだ県庁職員だった頃、業者の高級車と自分の車を取り替えたとか何とか言って槍玉に挙げられていた。
それから間もなく、大阪府下全域の水道事業を纏める話が、大阪府の自治体全員の賛成を得たというニュースが流れていたが・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1561-8cae9aac

「安全確認された原発は再稼働」安倍首相 重水素実験:核融合研の計画に小柴さん「反対」

三月、弥生となりました。 今日は「ビキニ・デー」 60年ほど前の1954年 3月1日、太平洋のビキニ 環礁でアメリカが世界最初の 水爆実験を行い、附近を航行 していたま
  • [2013/03/01 15:19]
  • URL |
  • 自分なりの判断のご紹介 |
  • TOP ▲

3011年3月11日14時46分〜12日福島第一原発事故は第二の敗戦

『管直人前首相は愚かな道化か、それとも日本の救世主か』 黒川委員長の国会事故調査委員会で、初めて福島第一原発の沖合い1・5キロ地点の波高計が、4メートルの高さの津波の第
  • [2013/03/02 09:40]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

★0310 原発ゼロ☆大行動(東京)  / 原発関連デモ集会情報

まもなく2年です。現状は本当に悲しむべきものだと思います。   3月2日(土) 第7回 経団連・米倉会長地元デモ(神奈川、京急南太田駅前) 第25回 東京反核医師の会総会・記念講
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。