http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 活断層の疑いがあっても、確定的でなければ 再稼動する積りの日本原電
FC2ブログ

活断層の疑いがあっても、確定的でなければ 再稼動する積りの日本原電 

日本原電「受け入れがたい」 敦賀原発の活断層 2012/12/11 1:20  日本原子力発電は10日、原子力規制委員会の評価会合が示した敦賀原発と活断層に関する判断について「到底受け入れがたい」とするコメントを出した。今後は「追加調査を早く進め、客観的なデータに基づき(活断層はないという)主張を実証する」とした。

 原発がある福井県の西川一誠知事はコメントの中で「十分な科学的根拠に基づき、立地地域と県民が理解し、納得できるような調査とすべきだ」と国に注文をつけた。


原子力村に甘い規制委員会でさえも、敦賀原発の地下に活断層があると判断したのに、
その判断は到底受け入れ難いと、日本原電は注文をつけた。
自分の思うような判断しか認めないとしたら、何のために学者の意見を聞くのだろう?
「勿論、権威付けの為だ」
という言葉が返ってきそうな、日本原電の対応である。

国民に対しては何かにつけて学者の言葉を大義名分に振りかざしていながら、自分にとって不都合な判断が出たら、受け入れがたいでは済まないだろう。

日本原電は「これは民主党が敦賀原発を許可した自民党の責任を追及するために、敢えて選挙中の今、敦賀原発に活断層がある等という言いがかりをつけて来たのだ。」と言いたいのかも知れないが、
それでは学者の意見とはそんなにも軽いものであると言っているのも同じ事になってしまいはしないだろうか?

自民党は長年御用学者の意見を金科玉条にして、国民に原発を容認させてきたけれど、
学者の意見とは、権力者の思惑に応じてどんなにでも変幻自在なものだったのか!
日本原電の役員ともなると、其処のところを知り尽くしているから、
「受け入れがたい」などという、上から目線の抗議の言葉が出たのだろう。

東電福島原発であれだけの事故が起きたのだから、
原発の地下の活断層が、近年中(50年以内)に地震が起こすと確定していなくても、
活断層の恐れがあるだけで、原発は大急ぎで廃炉にせねばならないはずである。
もし万が一地震が起きて、再び東電福島第一発電所での様な事故が起きたら、日本だけでなく世界にとっても大変なダメージになる筈なのだから、
日本人は世界中の人々に、無責任な人間だと思われてしまうような事は、断じて慎まねばならない筈である。

東電福島第一原発事故を教訓とするつもりが在るのなら、地震国日本で原発を続けるなどありえないことだけれど、
百歩譲って稼動を許すとしても、活断層の疑いが濃厚な地面の上に建つ原発の再稼動は、絶対に慎むべきであろう。
日本原電には原子力規制委員会の学者と別の意見を持つ学者が有るからと言って、
その学者の意見が絶対に正しいと言う根拠を、示す事が出来るわけがないのだから(地震が起きるかどうかは時が経ってみなければ絶対に解る事ではない筈だから)、悪あがきは止めてほしいものである。
昨春原発の過酷事故を起こして終った日本なのだから、
日本の原発運営者は「活断層の疑いが有る以上、原発を稼動する等ありえない。」という位の節度を持った対応をしてしかるべきであると私は思う。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1487-f8ca2652

「人間が生きていくために必要なこと」 投票前に一度立ち止まって考えてください。 

私は無宗教なんですがね・・・ 国の将来を託す国会議員を選ぶ選挙で、投票前にホンの少しでいいから立ち止まって考えてください。 もし貴方の住んでいる街がチェルノブイリと同じよ
  • [2012/12/13 19:10]
  • URL |
  • f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜 |
  • TOP ▲

北朝鮮の衛星打ち上げ、尼崎連続変死容疑者自殺、舞鶴逆転無罪判決

『ダブルスタンダーの極み』北朝鮮の人工衛星 北朝鮮は日本にとっては韓国に次いで一番近い1000キロ以内の隣国である 日本が1998年に大騒ぎした射程3000キロ以上と推定...
  • [2012/12/14 11:22]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲