http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 地震兵器の存在は、国会答弁で確認されていた
FC2ブログ

地震兵器の存在は、国会答弁で確認されていた 

何を今頃と思われる方も多いかと思うのですが、昨年7月11日こんな国会質問と答弁があったという事を、私は全然知らなかったのでした。

自然の摂理から環境を考えるで、浜田政務官の地震兵器についての答弁の部分を、文字起ししておられますので、以下にコピーさせて頂きます。

お答えいたします。 地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけでは無くて、 旧ソ連も今のロシアも中国も、多くの国々がですね、 研究開発に余念無く取り組んできた事実があります。
しかも地震、あるいは津波、人工的に起こすということは、
実は技術的には十分可能だと言われているのは、
国際政治、軍事上においては常識化されているわけであります。

そういった意味で、スマトラ沖の問題にしても、そういう可能性がある、
と言うことを十分踏まえた上で、世界の国際政治の現実、ということを捉える必要がある、
と言うのが私の基本的な考え方であります。


以前から東北地方大地震はアメリカによって引き起こされたものだという説を書いたブログを、見かけてはいたのですが、私は半信半疑でいたのでした。
しかし、日本の国会でこういう答弁が現職の政務官によってなされていたという事は、
アメリカがやったかどうかと言う事実は分からないながらも、
その主張が荒唐無稽のものではなかったと言うことなのだろうなと思った次第です。

こういう事を知っていながら、暢気に原発維持を唱えている者達が、
日本の安全の為と言っているのは、矛盾撞着しているのではないでしょうか?
日本の安全を考えたら、一刻も早く原発を止めて使用済み核燃料の処理を、確実にやり遂げなければならないと考えるはずではありませんか。

「いや、アメリカから何時攻撃されるかもしれないから、アメリカには逆らえない野田」と言うとしたら、
アメリカが後退して中国かロシアが猛威を振るうようになった時は、
今度はロシアか中国の言いなりにならざるを得なくなる事でしょう。
日本は原発を続ける事で主権を永遠に脅かされ続けることになってしまいます。

地震で原発事故が起きる危険性から住民を守る為だけではなく、
地震兵器から国を守る為にも、
日本は一日も早く原発収束に取り掛からねばならないのではないでしょうか?

Comments

そんなやりとりがあったんですか。
しりませんでした。
ほんとにハープの影響ってあるんですかね。
ハープの仕業だというサイトをみたことはあるのですが、どうも信じ難く・・・。
たしか、次世代のアメリカ産原発の推進が裏事情やらアメリカ艦隊が救出に来るタイミングが絶妙すぎるやら地震のおこる時期が不自然だとかなんとか。
どうなんでしょう。
アフガニスタン?チベット?かどっかの災害もたしかそんな疑いがあったような・・・。
なんにせよ、原発は・・・現在の人間の稚拙な道徳心・不確実な技術ではやっちゃいけませんよね。
そういえば、震災以前に吉村昭さんの原発本を読んで感銘し、周囲に原発の危険性を話したら、一笑にふされたのを思い出しました。
ハープもひょっとしてじつは・・・なのでしょうか。

ぼろもうけ 様

コメント有難うございます。
全く驚きですね。
此れまでは話半分に聞いていたのですが、
国会でこんな問答があったとは、全くうかつでした。
恐ろしい世の中になっているのですね。
こんな中で平気で原発を推進し、これからも推進していこうとしている人々の無責任さに、改めて呆れる思いです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1462-4edd2f4d

<イスラエル>ガザに大規模空爆40人死亡 地上侵攻も準備

イスラエルに対し強く抗議します。 ガザと言うゲットーに押し込んで人々を嬲り殺しにしていく。 自らナチスの所作を称賛してどうするのでしょうか。 <イスラエル>ガザに大規模