http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 戦争など絶対にさせてはならない
FC2ブログ

戦争など絶対にさせてはならない 

首相観艦式:「安全保障環境は厳しい」
毎日新聞 2012年10月15日 12時01分(最終更新 10月15日 12時05分)
 野田佳彦首相は14日、神奈川県の相模湾沖で行われた自衛隊観艦式で訓示し、尖閣諸島や竹島を巡る中国、韓国との対立を念頭に「我が国の安全保障環境は、かつてなく厳しさを増している。領土や主権を巡るさまざまな出来事も生起し、自衛隊の使命は重要性を増している」と強調した。さらに「人工衛星と称するミサイルを発射し、核開発を行う隣国がある」と北朝鮮への警戒感を示した。

 首相は訓示で旧海軍の用語を多用。旧海軍兵学校から海自の幹部候補生学校に伝わる標語「五省(ごせい)」を読み上げたほか、最後に「諸君が一層奮励努力することを切に望む」と呼びかけた。「一層奮励努力」は、日露戦争の日本海海戦で旗艦・三笠が掲げた「Z旗」が意味した言葉。

 観艦式が行われたのは3年ぶりで、海自の護衛艦や潜水艦など45隻、航空機18機が参加した。海上保安庁は尖閣諸島周辺の監視活動などのため、巡視船の参加を取りやめた。また米国、豪州、シンガポールの海軍から各1隻が参加した。外国の艦艇参加は、02年に東京湾で行われた「国際観艦式」に米露など11カ国が計17隻を派遣して以来。当初、韓国も参加の意向を示していたが、李明博(イミョンバク)大統領の竹島上陸で日本との摩擦が強まった後に辞退したという。【飼手勇介、鈴木泰広】


野田総理は自分で日中関係を破壊して置いて、
「我が国の安全保障環境は、かつてなく厳しさを増している。・・・・・」などと宣たもうている。

自分の選挙区で野田総理落選運動等が起きているので悲観して、日本を非常事態にしてしまおうと企んでいるのではないかと疑いたくなってしまう。
その企みならジャパンハンドラーズ様も、もろ手を挙げて協力してくださるだろうからと、又してもよからぬ企みを起こしているのでなければ良いがと、心配になってくる。

私も以前は平和を守る為には、憲法改正反対が一番であると思っていたが、
今や憲法無視のままで戦争突入さえしかねない政治家が、日本の政界にはひしめき合って居る様に見える。
最高裁判所には憲法違反のイラク参戦に協力した竹内元外務事務次官が判事として、憲法の番人役に納まっている。
国民は憲法の番人に憲法違反者であると分かっている竹内元外務事務次官が任命されても、これを罷免する事が出来なかった。
今や日本には憲法の番人としての最高裁判所はなくなってしまっている。

孫崎享さんの「戦後史の正体」が戦争反対の左翼にも受けているのは、
アメリカのジャパンハンドラーズに牛耳られるままの政府を何とかする為には、
アメリカからの影響で戦後日本の政治がどんなにゆがめられてきたかという事に、国民の多くが目を向けて、
ジャパンハンドラーズの言いなりの政治に反対する雰囲気を作りたいからだったのではないかと私は愚考している。
行き詰った日本を何とかしなくてはならない時に、
「戦後史の正体」を書いた孫崎さんが実は改憲論者であったから許せないとか、自立派と従米派に分けるようないい加減なわけ方では足りないとか言って、国民の意識統一を阻もうとしている政治ブログを見ると、
貴方方は日本がどうかなろうとしているのを、何とかしようとする意思はないのですか?と、聞いて見たくなる。
今の日本で国を憂うる人々の心を一つにする為の取り組みでも、
その表現に一切の妥協が許せず、内部分裂を図るとしたら、
其れは敵(戦争推進勢力)に塩を送る事になるのではないだろうか?

私は現在の日本には「アメリカが日本に戦争をさせたくてしょうがないで色々と画策している」と言う現状を、
一人でも大勢の国民が認識することが、何よりも喫緊の課題であると思っている。
福島社民党党首が孫崎さんにエールを送られたそうだけれど、福島さんもそういうお気持ちからだったのではないだろうか?

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧様

コメント有難うございます。
そういうことなのですね。
色々と応援有難うございました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1426-0ec37852

原子力業界のウラン採掘解禁に向けた行動に、バージニア州住民が反撃

Democracy Now! 2012年10月1日 月曜日 エミー・グッドマン: 今バージニア州におりますので、州の30年間にわたるウラン採掘禁止令を撤廃すべく、現在進行中の重要な取り組みについて考えてみ...
  • [2012/10/16 21:43]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

右傾化する日本 日中経済戦争勃発の可能性を探る

『進む右傾化 欧米注目』 駐米大使は「真っすぐ進んでいる」 欧米メディアが日本の右傾化を注目している。これに対し、藤崎一郎駐米大使が米国の有カニュースサイト『ハフィントン...
  • [2012/10/16 14:05]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

[ブログ][孫崎享]ついに「非国民」呼ばわりされてしまった(苦笑)

きまぐれな日々 メルトダウンする日本の政治/『戦後史の正体』その後 にTBが送られてきた Dendrodium 戦争など絶対にさせてはならない より。 私も以前は平和を守る為には、憲法改正反対...
  • [2012/10/16 02:05]
  • URL |
  • kojitakenの日記 |
  • TOP ▲

永久戦争という、やまい-Chris Hedgesのコラム

クリス・ヘッジス 2009年5月18日 TruthDig.com いかなる社会においても、永久戦争の容認は、国家の魂をむさぼり食らう寄生虫だ。永久戦争は、リベラルで民主的な運動を絶滅させる。永久戦
  • [2012/10/15 15:42]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲