Dendrodium のび太のくせに

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のび太のくせに 

テレビアニメでおなじみの”ドラえもん”の準主役、のび太とジャイアンの子分で、お金持ちの息子のすね男。
のび太はすね男に、いつも馬鹿にされていて、のび太が一寸でも、人の目を引くようなことをしようものなら、
「のび太のくせに、生意気だぞ!」と、意味不明の罵詈雑言を浴びせられる。理不尽極まりないこの台詞が、印象に残っている。

アニメの世界だけでなく、これは現実世界にもよく有る考え方なのではないかと思うのは私だけだろうか?

昔、私の親の世代には、何の疑問も無く、朝鮮人を馬鹿にしていたように思う。それは政府の政策によるものだったのかもしれないけれど、当時は間違いなく、朝鮮人蔑視の思想があった。
自分と同じ民族の人が、そんなひどい事をしていたというのは、悲しい事だけれど、それは厳然たる事実であった。

右翼の人たちが、朝鮮、韓国の奴らは、嫌な奴ばっかりだと、ブログのコメントなどに書いているのを見かけることがしばしば有るけれど、
彼らは、昔の日本で行われた事を、あまり知らされていないのではないかと思う。
私の親の世代では、普通に差別していたけれど、戦後の民主主義と平等の思想のもと育てられた人を、親に持つ今の若い人たちは、その事実を知らずに成長しているのかもしれない。

その予備知識が無いままで、韓国の奴らは嫌なやつばっかりだという先入観で、韓国人に接したならば、例え自分は受けた事がなかったとしても、昔彼らの父祖が日本人からうけたと伝え聞く、ひどい仕打ちが心の中によみがえり、韓国人は右翼の人の予想どうりに、嫌な態度をしたくなるかも知れないでしょう。
こうやって悪意が悪意を生み、救われようの無い関係が出来てしまうのではないかと、危惧されます。
或るブログで見かけたのですが、韓国での授業風景として
 教師「日本の子供達が正しい歴史を学べるようにするには、どうすればいいですか?」
 生徒「日本に攻め込んで、同じ目にあわせればいいと思います」
というのが有ったそうです。
教師「日本に攻め込むと、我々も被害を受けてしまいますよ

というものです。
 これを見たとき、不幸な過去を持つ国(加害者側の国としての日本も含む)の、国民の不幸を痛感しました。

せめて日本人は、過去の間違った軍事行動その他の事を、ちゃんと見つめて反省しなければならないのではないでしょうか?
西洋の国々だって、似たようなことをしてきているけれど、そんなに謝ってはいない。日本だけが謝るなんて、自虐思想だ等と、尤もらしい事を、とくとくと述べる人も居るようだけれど、本当にそれでいいのでしょうか?
このままでは、日本はアメリカという暴力的な国に、馬鹿にされながらおべっかを使い、丁度ジャイアンにおべっか使いながら、のび太を愚弄する、すね男のような、嫌な国に成り下がったままになるのではないでしょうか?
それで憲法9条を変えて、戦争も出来るようにしたなら、韓国(または北朝鮮)けしからんと、攻め込んで、万年戦争になりかねないと思います。
アメリカの武器業者は一度つかんだ客を、そうそう離したりはしないでしょうから!

自虐思想だ等と自分勝手な言い分は止めて、本当に悪かった事は悪かったと反省すれば、人は何時までも相手の旧悪を責めるものではないと思います。秀吉の朝鮮征伐という名の殺戮行為でさえ、江戸幕府はちゃんと謝ったからでしょう、朝鮮と日本は江戸時代を通じて仲良く交流しているではありませんか。
決してぶれる事のない心からなる謝罪、この不幸な過去を持つ国々の国民の救われる道はそれしか無いのかも知れないと思いました。
そして一寸心が重くなってきたのでした。

Comments

えーっと、朝鮮半島の人口ですが、日本帝国の支配の間、たった35年で人口が倍増しております。
穀物生産も当時の主食である高粱と言う、現在の牛の餌から米と麦のご飯に変化してます。
朝鮮半島にその後飢えはなくなり、穀物の輸出国になりました。
(現在のサムスン財閥は、日本に米を輸出していた企業の後身です。)

私としては、こう言う「加害」を加えてくれる国がかつて世界にあったのかと、その事をお聞かせ願えればと思います。
できますならば、日本にもこう言う「加害」を加えて頂けたらと思います。

そして、ソウル大学は日本帝国が建設したもので、なんと大阪大学よりも旧い大学です。
明治時代に何百もの学校、何十もの女学校が作られました。日本人の手で。

私としては、不幸な過去とかについても、このような不幸ならば日本にどんどん浴びせかけて頂いて結構かと思います。

少し基本の基本でよろしいですから、歴史を勉強なさってはいかがでしょうか?
観念ではなく歴史を学ぶと言う事はとても大事だと思います。

私は、朝鮮人というだけで、馬鹿にしていた歴史があったということを、言いたかっただけです。
そして、それは民族としてどんなにか悔しかった事であろうと思うのです。
日本は、朝鮮人の為に経済を発展させようとしていたのでしょうか? 自国を富ませるのが目的でしょう?
奴隷を飢え死にさせる雇用者は居ないと思いますし。
我田に水を引くばかりでは、水争いは解決しないのではないでしょうか?

わこさんへ

お疲れ様です。

確かに僕達の年代でさえ、在日韓国人の方々に対する差別はあったように思います。僕自身は友人も沢山居ますので、偏見で見る事はありませんが、確かにありましたね。
現代では在日の方々に対する考え方も少し変って、そんなには差別されるような事もなくなったと友人達も言っておりますし、日本で生まれ暮らしている事が嬉しいと言う友人も居ます。

僕もどちらかと言えば右寄りなのですが、大東亜戦争の時の日本軍の犯した過ちと言うものに関しては、対日賠償問題は別として、きっちりと謝罪すべき事はしないと駄目だと思います。潔くね。
まぁ戦争と言う特殊な環境の中での出来事ですから、色んな国のいろんな兵士が先住民に対するレイプや虐殺などがあったのだと聞きます。言えば日本だけが悪いと言う訳では無いのですが、そこは日本人としてきっちりとけじめは付けて頂きたいものですね。

今では韓国が好きな日本の人も多いですし、日本が好きな韓国の人も沢山居ます。日本も韓国もお互いがあの大東亜戦争時の蟠りを一日も早く解決し、手を取り合い進んで行ければ本当にお互いいい国になるでしょうね。

seiryuさま

コメント有難うございました。
お話うかがって、とても嬉しくなりました。
個々人がわだかまりなく付き合うことによって、
両国のわだかまりを消して行きたいものですね。

わこさんへ

あなたの思うような隣国との関係は無理でしょう。
例えは悪いですが、それはストーカーとストーキング対象者の両者が「仲良く」するのが無理なのと同じだからです。
日本人の「両国とも仲良く」と思いと、相手側のそれは目指す先が違うと思います。
距離的に近いのだからしょうがないですけど、付き合うにしても一定の距離を置くべきだと思います。

花ゆえ様

そうですね。現実は厳しいですからね。
只、静まりかけた波を、又かき回して、波立たせる事は、何とかやめてもらえないかなという思いです。

うーん。

>私は、朝鮮人というだけで、馬鹿にしていた歴史があったということを、言いたかっただけです。

そんな馬鹿にしていた朝鮮人に、何故国内で参政権を与えていたのか。
日本人と言う民族は、やはり世界標準ではないと言う事ですね。
インド人はイギリス人に馬鹿にされていましたが、参政権を貰ってませんでしかたら。
フィリピン人も同じですね。インドネシアの人達も同じ。

日本人って変な民族ですね。

>そして、それは民族としてどんなにか悔しかった事であろうと思うのです。

じゃあ、金輪際、外国人参政権なんか与えちゃいけませんね。

>日本は、朝鮮人の為に経済を発展させようとしていたのでしょうか? 自国を富ませるのが目的でしょう?

日本本国が世界恐慌でめちゃくちゃになっている時に、朝鮮半島では5%の経済成長でした。
東北の農村では、困窮して娘を遊郭に売る親が沢山居た時にね・・・。
朝鮮半島では経済成長を謳歌してたんですよ。

>奴隷を飢え死にさせる雇用者は居ないと思いますし。

インカ帝国を建設したインディオと呼ばれる人達は、スペインのコンギスタドールが入って来た時に一億人程の人口を抱えていました。
さて、今何人居るんでしょうか?

ギリシアのガレー船奴隷は、平均寿命3年ほどで死んでいた訳ですが、それをどうお考えでしょうか?
それと、金銭で売買されていた朝鮮人は居たのでしょうか?
日本人の奴隷商人の有名な人を挙げて下さい。

>我田に水を引くばかりでは、水争いは解決しないのではないでしょうか?

ええ、貴方がたが、朝鮮人を日本人が奴隷化していたと言う我田引水を行う限り、我々との意見の衝突は回避できませんね。

本当に・・・何故「日本人差別に日本人のくせに加担するのか?」と言う事が私などには理解不能なのですよ。

わこ様のお爺さんやお婆さんって鬼畜だったのですか?
そこらから常識的な線での思考を開始して欲しいのですが。

「どこかに鬼畜の日本人が居て、その鬼畜の日本人の所業を外国人たちに謝らなければいけない」そう思ってらっしゃるので?

そう言うことならば、中国にアヘンを売りつけることを、一国家の議会で決定したイギリスとかはどうなるんでしょうか?
中国がアヘン戦争の事でイギリスに抗議したのでしょうか?してませんね?

つまり、日本人は善良で大人しい国だから言い掛かりをつけてきているのです。
イギリスの様な、本格的な鬼畜植民地運営をやった国に対しては、報復が怖いので絶対に中国や朝鮮は非難を行いません。
日本人は「悪い事をしない、反撃もしない」から中国や朝鮮から責められているのです。
ヤクザは他のヤクザに因縁をつけたりはしないと言う事と同じです。

もっと世間を知りましょうとしか・・・。

というか、本気でわこ様って植民地奴隷の悲惨さを知らないんですね・・・。
奴隷は雇用されてるんじゃなくて、所有されてるんだと言う事さえ知らないんですね。

こんにちは

バカウヨの論理にだまされてはいけない

"自由主義史観"のサイトに書いてあることそのままだ

よくもまあ屁理屈ばかり集めたものだ


簡単な反論

1:当時行われていたことは、すべて日本人のためで朝鮮人のためではない
2:当時は、同化政策が行われていて民族性は否定されていた
3:反省は自分(達)のためにするものであって、外国人に反省しろと言われるからと反発して無反省になって言い訳がない

参政権の実態について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

中国とアヘン戦争
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/kyoukasho01.htm


以上。駄文失礼。

こんにちは

わこ様、初めまして。私のブログでわこ様の記事を紹介させていただきました。ご挨拶遅くなりましたが、よろしくお願いします。

aco様

コメント有難うございました。
実は今日たまたま、来訪履歴を見ていまして、貴ブログの事を知り、覗かせて頂きましたら、私のブログのことを書いてくださっている事に気づき、ちょっと興奮していたところです。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ちょっと変えてみました

ジャイアン=アメリカ
スネ夫=北朝鮮
のび太=日本
ドラえもん=国連
しずかちゃん=中国

ですね。

ちなみにwikipediaでは

一般社会において、ドラえもんはいじめを助長するものではないか、という考えが多数ではないが、存在する。これは明らかにいじめを行っているジャイアンやスネ夫がのび太にいじめを行っている描写が多い、と思われているためである。

とありますが、面白いですね。いろいろ当てはめてみるのはいいかもしれません。

つぎはサザエさんでやってみましょうか・・・。

>>>教師「日本の子供達が正しい歴史を学べるようにするには、どうすればいいですか?」
 生徒「日本に攻め込んで、同じ目にあわせればいいと思います」
というのが有ったそうです。
教師「日本に攻め込むと、我々も被害を受けてしまいますよ





これは、ムスリムにとってはアメリカに対して当てはまることでしょう。

 教師「アメリカの子供達が正しい歴史を学べるようにするには、どうすればいいですか?」
生徒「アメリカに攻め込んで、同じ目にあわせればいいと思います」
教師「アメリカに攻め込むと、我々も被害を受けてしまいますよ

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/139-b3fbe670

精神と言葉から考える「謝罪論」

 仏教の教えでは、「精神と言葉」は分化される。言葉と精神は、一致しないが、言葉は精神を表現する手段である。つまり、過去にも繰り返し述べてきたが、「言葉は真理ではない」という事です。Dendrodium様:のび太のく
  • [2007/05/08 00:44]
  • URL |
  • 夢想飛行-伝統的保守へ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。