Dendrodium 「原発砦の極悪人」と仲間の政府

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発砦の極悪人」と仲間の政府 

「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」
2012年9月5日 朝刊
 原子力委員会が原発推進側を集め昨年十一月に開いた秘密勉強会の場で、電力各社でつくる電気事業連合会(電事連)の幹部が、使用済み核燃料の再処理事業は、原発に使用済み核燃料がたまって稼働できなくなるのを防ぐため、と明言していた。国も電力会社も、再処理はウラン資源を節約し、エネルギー面の安全保障のためだと再三強調してきたが、虚偽の説明だったことになる。


 発言者は電事連の原子力部長。内閣府の検証チームが集めた議事資料などによると、昨年十一月二十四日の会合で、原子力委の鈴木達治郎委員長代理が「電力会社としては、コストが高くても再処理する理由があるのか。とりあえずは(使用済み核燃料を)処理できるということがメリットか」と部長に質問した。


 これに対し、部長は「その通り」と即答し 、「再処理路線でなければ、使用済み核燃料の受け入れ先がなくなり、原発が止まってしまうことになる」と述べた。
 本紙の調査で、国内約六割の原発では、稼働させれば数年内に使用済み核燃料プールが満杯になる。核燃料が交換できなくなり、それ以上は稼働できず、行き詰まった状態になると判明している。


 鈴木氏の質問は、電力各社にとって再処理を続けるメリットは、プールにたまった使用済み核燃料を減らし、原発を維持することかどうかをただす趣旨。部長の答えは、まさに電力会社の本音を語ったものだ。


 ただし、日本の原子力政策の建前は、再処理で出たプルトニウムを使い、混合酸化物燃料(MOX燃料)にしてプルサーマル発電で再利用。それが「資源小国の日本にとってウラン資源の節約につながる」ということだ。その建前で十兆円もの巨費を投じてきたが、再利用の輪は完成しておらず、MOX燃料の利用計画も立てられなくなっている。


 政府・与党は近く、将来の原発比率をどうするか結論を出す見通しだが、再処理を含め原発を維持しようとする動きは根強い。政府からは、原発ゼロにした場合、光熱費がアップするなど否定的な側面だけを宣伝する動きも強まっている。


 だが、これまでの再処理の建前はうそで、原発を運転し続けるための方便ということがはっきりしたことで、再処理事業の存続意義はますます揺らぐことになりそうだ。


 電事連は「(秘密勉強会の)出席者や発言者の確認をしていない」として、検証チームへの資料提出を拒否している。


「再処理路線でなければ、使用済み核燃料の受け入れ先がなくなり、原発が止まってしまうことになる」から、巨額の税金を使って再処理工場を建てたのだそうである。
政府は使用済み核燃料の後始末に努力する事を放棄して、不可能だと知っていて核燃料再処理工場を巨額の費用をかけて創っていたのだ。
使用済み核燃料を最終的にどうするか考える事を放棄して、一時しのぎに六ヶ所村に核燃料再処理工場を創り、再処理が出来るまでだからと、使用済み核燃料の貯蔵プールを創ったのだとの認識を、電事連の原子力部長が秘密勉強会ではっきりと明言していたという。
使用済み核燃料の処理方法が見つからないまま原発を続けていたら、使用済み核燃料はどんどん増えていくだけだと言うことが分かっていながら、
原発を続ける為に使用済み核燃料プール創りたさに、初めから運用は無理だと見越しつつ、10兆円もかけて再処理工場を創り維持し続けてきた政府!
この莫大な無駄遣いを続けて来たのは何のためか?
それは国民を欺くのが目的としか考えられない。
只、国民を欺くだけが目的の再処理工場を創り、維持し続けてきている。
原発に関わった役人や政治家は、即時背任で検挙されてしかるべき者と言えるだろう。
国民の税金を10兆円も無駄遣いした上に、危険な原発を運営させ増設させ続けてきたのだから。

東電福島原発の大事故は起きるべくして起きた事故だったのかもしれない。

政府・企業・学者の原発責任者達は、あの過酷事故が起きても、原発を続けた事への反省を一切せず、(自民党の元責任者は「反省しても仕方ない」と言い放ったそうであるが・・・・・)
原発推進派だけを集めてこんな秘密会を開いて、今後もこの悪行を続ける算段をしていたのだろう。

「隠れ砦の三悪人」と言う映画の題名を思い出したが、
「原発砦の極悪人」と言っても言い過ぎでない様な悪人共である。
政府はこんな悪人共を取り締まるどころか逆に庇い続け、
使用済み核燃料再処理工場に、来年も1100億円の予算をつけたそうである。
そして原発砦の極悪人代表を「脱原発規制委員会」・脱原発を規制《阻止》する為の委員会の委員長として送り込もうとしているのである。

何たる事か!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1387-6396618f

「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」 (東京新聞)

「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」 (東京新聞) 投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 05 日 から転載します。 「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」 2012...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。