http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 消費税増税日本 格差拡大で欧米に逆行?
FC2ブログ

消費税増税日本 格差拡大で欧米に逆行? 

今日午後民主・自民・公明の三党合意の消費税増税法案が可決される見込みだそうです。(こちら
独りファシズムの今日の記事を引用させていただきます。
この記事に言っておられる事、事実であるだけに気持ちがめいってしまいそうですね。
欧米では格差拡大は終わりにして、格差縮小の方向に向かっているそうですのに・・・・・(こちら

ときとして‘イズム’をどう表象すべきか混乱してしまうのだが、つまり我々の脅威とはImperialism(帝国主義)とCorporatism(企業利益主義)とBureaucratism(官僚統制主義)とNeolibralism(新自由主義)が混合した史上に類型のないイデオロギーなのであり搾取のハイブリッド亜種であるからだ。世界認識の困難さが錯誤を生じさせているのだけれど、この社会がとてつもない危機に直面していることは間違いないだろう。消費税率の引き上げが強行可決されたのだが、総額26兆円と目される消費税歳入のうち輸出税還付、大企業減税、高額所得者減税などにより経団連グループには13兆円、独立行政法人などへの天下り補助金として官僚機構には13兆円が付与されるのだから、つまることころ本質とは恒久財源を統治者と統治代行者へ均等分配するという略奪行為であるわけだ。

未曾有の震災と原発事故の最中に増税を断行するのだから、消費抑制による国民経済の縮小は不可避なのであり、失業や倒産が激増し、社会保障費が枯渇するのは明らかだろう。経団連の「政党評価表」には達成ノルマとして消費税率の引き上げが明記されていたのだから、これにより自公民主の与野党議員らが合法的に億円規模の献金を得ることは語るまでもなく、あまりにもあからさまな収賄の図式だ。外国人投資家が経団連の株式過半数を制圧し>官僚機構に法制度を策定させ>政治集団が可決に持ち込み>メティアが正当化言説を流布し>国民は議会制民主主義というフィクションを鑑賞する。国内135箇所の米軍基地は同盟を担保しているのではなく、反逆者の制圧を目的としているのであり、我々の系は国家ではなく事実上のDominion(自治領)に他ならない。

「真実を知れば恐怖で石になる」とC・マルクスは語っていたのだが、我々の未来には抑圧のディストピアが待ち受けているのかもしれない。グローバリストは進出国において、GMやフォードの工場へ派兵し、労働者を制圧し、組合事務所を拷問部屋として活用し、ショッピングモール等を収容所へ改装させ、左派、社会主義者、文化人、活動家、ジャーナリストら数十万人を収容し、約2万人を殺戮し、社会保障を切り捨て、公共資源を略奪し、2000万人以上を失業させ、自殺と倒産と児童買春を倍増させたのであり、この勢力が経団連を触媒とし侵略を目論む多国籍資本という同一グループである事実に我々は慄然を逃れられない。



追記
6時少し前、消費税増税法案の可決のニュース速報あり
決まってしまったようです。

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧様

コメント有難うございます。
こちらこそ有難うございます。
近頃の政治の酷さには呆れるばかりですが、
政治家は国民を売り渡してでも生き残ろうと、率先して生き残りをかけもがいているのかも知れませんね。
嘗ての日本が一場の夢だったなんて事になる前に、国民に何とかする事は出来ないのでしょうか?

自公政権 3分の2 参議院は いらないのかなぁ

消費税増税 倒産 で プログ検索中です。
安部内閣 どんな国会に なるのでしょうか?
政治の大切さ。 選挙の大切さ。
政治研究会(名前検討中
国民は 社会保障で 消費税増税を 選んだのかなぁ?
社会保障とは どんな保障だったのだろうか?
消費税増税すると 倒産する会社などは どれくらいあるのだろうか
何人 失業者になるのだろうか?国防軍とは具体的になんだろうか?
税収(歳入)と倒産~。
有権者は どういう基準で 今回 選挙へ 行ったのだろうか?国民が選挙で選んだ 4点セットの結果。
思い返せば 3% 5% で 倒産 閉店したところがあるかなぁ?
  • [2012/12/27 21:37]
  • URL |
  • 村石太ダー&コピーマン&ムリヤリダー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

村石太ダー&コピーマン&ムリヤリダー 様

コメント有難うございます。
こんな議員だったら参議院だけではなく衆議院議員も要らない、と言いたくさえなってしまいますが、
そんな事をしたら、権力者は国民の顔色を全然見なくて良いことになってしまいます。

そういう意味で、参議院をなくすのは国民の権利を、削ぐだけの事になりはしないでしょうか?
彼等が余った予算を国民の為に使うと言う保障はないのですから。
参議院をなくして浮いた予算は、軍事予算に使ってしまいかねないと疑いたくなる輩ですし・・・・・

今回の選挙で民主主義に絶望した人が多いとは思いますが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1359-a76f5690