http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium
FC2ブログ

国民民主党は野党は消費税減税で共同歩調を取るべきとなったのに、立憲民主党は? 

消費減税で共同歩調を 国民・玉木氏
7/7(火) 22:43配信

 国民民主党の玉木雄一郎代表は7日、BS11の番組で、次期衆院選に向け、野党は消費税減税で共同歩調を取るべきだとの考えを示した。

 同党は新型コロナウイルス対策として消費税率5%への引き下げを提唱しており、慎重な立憲民主党に歩み寄りを呼び掛けた格好だ。

 玉木氏は、「秋口にかけて景気悪化や(感染の)第2波が起これば、安倍晋三首相は消費税減税をテーマに衆院解散する可能性は十分にある」と指摘。「政府・与党が言う前に、減税や給付措置で家計を温めると野党が皆、口をそろえて言わないと選挙にならない」と語った。 


令和新選組だって消費税0%を主張したいところを譲歩して、
消費税5%と言っているのですから、
野党共闘に反対でないのだったら、
立憲民主党も消費税率5%で折り合いをつけたらよいと思うのですが、
枝野代表はどうしてそんなに消費税率を下げる事を嫌われるのでしょうね。

「野党共闘してもし勝利したら、今度は総理大臣にさせられてしまう。
民主党政権の時自分は総理大臣になってはいないけれど、
自分の所属する党が政権党になって、総理大臣に等なろうものならどんなに恐ろしい目に会わされるか、思い出しただけでも身が縮む思いである。
今度自分たちの党が政権党になったら、今度は総理大臣にさせられかねない。
自分は宗主国の要求を撥ね付ける事を当然の事として期待されている党の
総理大臣にだけは、絶対になりたくない。
何とか野党第1党の党首のままでいさせて欲しい。」
と、枝野さんは思っておられるのではないでしょうか?

そうでなかったら消費税率を下げようという、
ほとんどの国民が待ち望んでいる事が分かっている消費税率引き下げを、
野党共闘する上で絶対に踏み越えられない境界線に決めている立憲民主党の、頑固とも言えそうな対応の理由が分かりませんものね。

立憲民主党の応援をしてくれている連合(日本労働組合総連合会)が消費税率の引き下げに反対しているからという話を聞いた事がありますが、
連合が労働者の権利を守るための組合だったら、
消費税率を下げる運動に反対する筈がないと思うのですが?

消費税というのは生活費の何百倍何千倍もの高収入を得ているお金持ちにとっては、所得税的な意味から見たら、0%に近いホンの僅かな負担率にしかならないけれど、
全収入の殆どを生活費として消費する一般労働者・庶民にとっては、消費税も全収入にかかり、所得税と同様の重みで圧し掛かってくることになりますから、
消費税を取られるという事は、実質的には所得税率が上がったのと同様の事になると思います。

民主主義国だったら高額所得者により重くなる税率(累進税)が採用されていた筈ですのに
低所得層により重税になる税金(逆進税)を創る事に労働組合が反対しないだけでも驚きなのに、、
不公平極まりない税金の税率を下げたら、選挙応援をストップするぞと脅しているとしたら、
連合というのは本当に全労働者の利益を守るための労働組合連合なのでしょうか?

立憲民主党が本当に大部分が庶民である国民が主権者であると主張する民主主義の政党であるのなら、
消費税率引き下げなど主張したら応援しないというイカサマ労働組合連合の主張など
無視せねば嘘だと思うのですが?

立憲民主党員全員が枝野代表の
「消費税率引き下げの党とは、幾ら野党連合の為と言っても手を組めない。」
という主張に賛成するのなら、
立憲民主党の議員は全員国民を偽る詐欺集団という事になるでしょう。

こんな党が党名に民主党という名前を使うのは、自由民主党と同様で「詐欺的党名」でしょうと言って、
全員即座に立憲民主党を去らねば,立憲民主党議員全員が国会議員になりたいために
民主主義を主張しているに過ぎない事を表明したのと同じことになるのではないでしょうか?

連合の組合員も消費税率を連合の為に守る(下げさせない)と言っている立憲民主党には、
幾ら連合の会長の頼みでも絶対に投票しないとの気概のくらい持って欲しいものですね。


未曽有の洪水の洪水 

  1. 福岡・佐賀・長崎に大雨特別警報 氾濫など危険性極め …

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200706/k...

    2020/07/07 · 大雨の特別警報は、土砂災害や浸水など、重大な災害が発生している危険性が、極めて高いときに発表されます。5段階の警戒レベルのうち最も ...

  2. 岐阜・長野に大雨特別警報 下呂など観測史上最大の雨 …

    https://www.asahi.com/articles/ASN782T4MN78UTIL004.html

    8 時間前 · 停滞している梅雨前線の影響で8日午前、西日本から東日本にかけて局地的に非常に激しい雨が降った。気象庁は同日朝、岐阜県と長野県に大雨 ...

  3. 岐阜、長野に一時特別警報 梅雨前線で大雨、厳重警 …

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070800246

    2020/07/08 · 大雨特別警報は4日に熊本、鹿児島両県、6日から7日にかけて福岡、佐賀、長崎各県に一時発表されており、これで計7県となった。 死者は熊本 ...

  4. 熊本 記録的大雨 24人死亡 16人心肺停止 12人行方不明 | …

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200705/k...

    2020/07/06 · 記録的な大雨で川の氾濫や土砂崩れが相次いだ熊本県では、これまでに24人が死亡し、16人が心肺停止、12人が行方不明となっています。まだ被害 ...

  5. 静岡県内・大雨続く 全域に警報 避難勧告も(8日正午 …

    https://www.fnn.jp/articles/-/60660

    2020/07/08 · 停滞する梅雨前線の影響で静岡県内は大雨が続いています。気象台は、9日まで雨となり災害の危険度が高い状態が続くとみて警戒を呼び掛けています。8日の県内は引き続き大気の状態が非常に不安定で、全域に大雨警報が ...

  6. 気象庁|大雨警報(浸水害)の危険度分布

    https://www.jma.go.jp/jp/suigaimesh/inund.html

    2020/06/30 · 浸水害からあなたやご家族の命を守るための情報「大雨警報(浸水害)の危険度分布」のページです。大雨警報(浸水害)等が発表されたときに、実際にどこで危険度が高まっているのかを地図上で一目で確認することができ ...

  7. 福岡・佐賀・長崎に大雨特別警報 熊本の死者49人に :日 …

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61198280W0A700C2MM8000

    活発化した梅雨前線の影響で九州北部では記録的な大雨となり、気象庁は6日、福岡、佐賀、長崎の3県に大雨特別警報を発表した。大雨は7日に ...

  8. 【動画あり】九州大雨続く 筑後川氾濫、ダム放流も 大 …

    https://www.nishinippon.co.jp/item/n/623787

    1 日前 · 梅雨前線の影響で、九州北部は7日午前も大雨となり、大分県の筑後川が氾濫。各地で土砂崩れなどの被害が相次いだ。福岡県...|西日本新聞は ...


これが今日「大雨」で検索した時に出た記事一覧です。
7月4日早朝 熊本県と鹿児島県をおそった豪雨は、
南九州の熊本・鹿児島・宮崎の各県に停滞し、
線状降水帯による大変な豪雨が続いていると、テレビは連日詳しく報道していました。

一昨年は北部九州だったけれど、今年は南九州がターゲットになったみたい・・・と気の毒に思いながらも、
今年は南九州だけで北部九州は免れるのだろうと、私は勝手に思っていたのでした。

それがで、7月7日七夕の日の朝、
午前6時までの1時間に、▼熊本県小国町付近、▼大分県日田市の中津江付近と天瀬付近、▼大分県玖珠町付近では、いずれもおよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表したということで、(こちら
テレビの気象情報番組が大騒ぎになっていました。
その後も、北部九州の広範囲 福岡県・大分県・佐賀県・長崎県で、
それぞれの県の色々な都市で、大変な被害地域が発生しているようです。

8日には岐阜県と長野県に大雨洪水の特別警報、私の住む滋賀県にも大雨警報が出されているようでした。
今朝早朝4時ごろ猛烈な轟音で目が覚めたのですが、
我が家の近くにも大雨が襲って来たようでしたが、幸いなことに長く続く事はなく、
10分か20分後には止んでくれたので、私の町は大事に至る事はありませんでした。

でもあんな強烈な雨が何時間も何時間も断続的にでも続いたら、
可成りの雨でも持ちこたえるように造られて来た九州各地の堤防や洪水対策でも、
限度オーバーになっても仕方ないのかも知れないと感じたのでした。

近年の雨は毎年、「これまでに経験したことがないような大雨」という言葉が出されます。
以前は東北地方の洪水のニュースを見ながら、
「九州だったらあのくらいの雨で洪水に等ならないのだけれど・・・・・」と、
今はなくなった夫が、雨に強い九州を自慢していたものでしたが、
以前の状態だったら問題なかった九州地方も、
此処迄やられてしまう迄に、雨が強烈になったという事なのでしょう。

さしもの九州でも持ちこたえられない様な猛烈な雨に襲われ続けたら、
その被害も大変なものになって仕舞うのだと、
その被害の物凄さを改めて実感させられる話が思い出されます。

スマホで撮られたビデオを見せながらテレビが伝えていた話です。
熊本県の何処だったのかは覚えてないのですが、
何事もなかったその道路に、氾濫した川の水が入り始め、
どんどん浸水して行った道路は、
17分後には、道に車が浮くまでの水かさになっていたそうです。

これからこの雨は、今後どれくらいの地方を犯していくか、まだ分からない状況だと思いますが
酷い事にならないようにと祈るばかりです

日本も大変ですが中国の洪水も大変なもののようですね。
三峡ダムが如何なるか気になっていたのですが、
三峡ダムの上流で6月の2日から約1か月、マグニチュードは3.2と低いものながら、
毎日地震が続いているそうです。(こちら
もし三峡ダムが決壊するようなことがあって、武漢・南京・上海の各都市が洪水に見舞われたら、
現在世界の工場が中国に部品を頼っているそうですから、
世界の工場が動かなくなる恐れがあるそうですね。

コロナウイルス対策で武漢が封鎖されただけで、
世界中の工場が不便を託ったものでしたが、
武漢だけでなく南京や上海まで洪水被害で、工場が動かなくなったら、
おいそれと再開も出来ないでしょうし、
それこそ世界中の工業が、大打撃を受ける事になるのでしょうね。

コロナ騒動でダメージを受けた世界経済に、
洪水被害が加わる事によって、何処迄酷い事になるのか?
その他 気の滅入るようなニュースが世に溢れていますが、
これが自分のいる世界であるという事は、
こういう世界を経験しようと自分が選んで生まれて来たのかも知れませんから、
命が切れるまで出来るだけ冷静に世の中を見つめて、
精いっぱい生きて行きたい(行けたらよい)と思う事にしています、が・・・・・


コロナ感染の死者数激減 集団免疫策のスエーデンに効果が表れ始めた? 

スウェーデンの新型コロナウイルスによる新たな死者数がパンデミックが始まって以来、初めての「0人」に投稿日:2020年7月6日という記事に載せられたグラフを複写させて頂きます。
スエーデン新型コロナグラフ

新型コロナウイルス対策として軒並みロックダウン政策を採用していたヨーロッパの国々の中で、唯一ロックダウンを採用せず、
「速やかに国民全体に感染を行き届けさせて、多くの人に免疫をつけてもらう」
という政策をとって、
一時はデンマークなど周辺国と較べてコロナによる死者数が多いという事で、
集団免疫策は危険すぎると糾弾されていたものでした。
(イギリスやベルギーなどのロックダウンをしている国々より死者数は少なかったのに)

そのスエーデンのコロナ対策、意外と早く終盤を迎えたようで、
3月11日に最初のコロナ感染による死者が出てから約3か月半の6月27日 
死者数0の日を迎えることが出来たそうです。
(勿論これは一時的な事で、0人が続く保証は何処にもありませんが、少なくとも峠は超えた事をグラフが表しています。)

コロナ感染による死者数がピークを過ぎて、
どんどん少なくなって行ったという事は、
コロナウイルスに感染する事によって得られる抗体の保持者が、
スエーデン国民の中に、どんどん増えて行ったという事ではないでしょうか?

大部分の国民が抗体保持者になったら、
今後新たにコロナウイルスに感染する恐れのある人が、
国民の僅かな部分という事になりますから、
今後新たな集団感染の心配も、略なくなったと言えるのではないでしょうか?

先日ニュースで東京都民の抗体保持者は人口の約0.1%と言っていました。(こちら
大阪は東京より少しだけ多く0.17%で、
宮城ではたったの0.03%だったそうです。

コロナウイルスに感染しても約8割の人は非常に軽いか無症状で済むそうですから、
普通のインフルエンザの時と同じように
悪化したら学校や仕事を休んで養生し、
体調に何の変化も感じない位元気だったら、
普通に通学や通勤をすることにしていたら、
知らない間に感染し治癒した人が大勢出来て、
日本でも抗体保持者が大半という状況になっていたのではないでしょうか?

現在の様にクラスターを避ける為と言って、無症状でも感染が見つかったら
感染が広がらないよう強制的に学校は休校にし、仕事は休ませる(又は休業させる)という、
どんなに経済とか雇用を圧迫しても、コロナ感染者をあぶりだすという
現在のコロナ対策は本当に必要なのでしょうか?

無理して感染させないようにしても、人口の大半が抗体保持者になるまで、
新たな感染者はなくしようがないのですから、
典型的な「骨折り損のくたびれ儲け」政策だと思うのですが・・・・・

大半の者を感染させなくても、
ワクチンを接種したらよいという声が聞こえてきそうですが、
ワクチンが出来るまで何年間も、今の様な状態を続けていたら、
経済的に破綻する人が大勢になって、
例えコロナに殺される事はなくても、
経済的に行き詰まって、死を選ぶ人が続出しかねません。

だから今年中にもワクチン接種出来るようにと、
製薬会社が頑張っていると言われるのかも知れませんが、
ちゃんとした検証作業を踏まないワクチンを接種されたら、
コロナウイルスの感染によって苦しむ人よりも、
もっと大勢の副作用被害者を創りかねません。
莫大な税金を使って危険なワクチンを接種するより、
自然に軽い感染をして、しっかりとした抗体を身に付ける方が、
よほど国民の負担は少なくて済むのではないでしょうか?

東京都民の抗体保持者は約0.1%に過ぎないとは言っても、
今年1月の東京都人口総数は 13,951,636人だそうですから、
抗体保持者は13951人という事になるかと思います。
ちなみに感染者数が人口に占める割合は先月末時点で、東京で0.038%だそうです。(こちら
感染者の割合が抗体保持者の割合の半分以下というのはおかしな話ですね。
(少なくとも抗体保持者と同じ0.1%の人はコロナ陽性者と言えるのではないでしょうか?)

東京都の陽性者数 (累計) は7月6日現在6,867人だそうですが、.(こちら
そのうち5,706 人が退院(療養期間経過を含む)しておられるそうです。
退院者全員にはまだ抗体が出来てはいないかも知れませんが、
退院者5706人の内、抗体が出来た人が約4951人としたら、
感染経路不明で抗体ができた人は13951-4951=9000で、
感染経路不明で感染し治癒し抗体ができた人の数が約9000人という事になりますね。

少なく見積もっても9000人の人が人知れず感染していたとしたら、
テレビでは毎日 東京都の今日の感染者数が、
100人を超えたとか超えなかったと言って大騒ぎしていることは、
コロナ騒動の為にやっている茶番であるという事がよく見えてきますね。

クラスターに引っかからない感染者が既に、少なくとも9000人もあるとしたら、
クラスターに関係ないところで、
毎日何人の人が感染しているか知れたものではありません。

その日クラスターに引っかかった人が50人であろうと、100人であろうと、
大騒ぎするほどの問題ではありません。
それをテレビが、さも重大事件であるかのように、毎日全局あげて大騒ぎしているのが、
コロナ騒動を大きくする目的でなされている事とよく分かります。

あれだけ毎日コロナコロナと大騒ぎしているのに、
コロナ対策のためにと営業自粛を強制された人が、
どんなに経済的に困っておられるかについて、
テレビでいの詳しい報道は見のたことがありません。
コロナ自殺した人が大勢あると陰で囁かれていますのに、
テレビはどうしてそれを無視するのでしょう?

テレビがコロナ感染者数・感染者数と、大騒ぎしている訳は、
本当に国民をコロナ感染から守りたいためだけなのでしょうか?
コロナに罹っても8割の人は大したことがないと分かっていても、
コロナ自殺者を見殺しにする、営業自粛策を支持し、
コロナウイルスに新たに感染した人の数にばかり拘るマスコミの
真の目的には一体どこにあるのでしょう?

その目的はj国民の健康だけではないような気がしますが・・・・・


辺野古埋め立て工事・リニアトンネル工事 どちらも安倍応援団への土建屋遺留が目的 

【都知事選】開票結果が出揃う!小池百合子365万票 宇都宮健児84万票 山本太郎65万票 小野泰輔60万票
東京都知事選挙は略下馬評通りとなったようですね。
小池百合子知事が続投すると、
東京都の水道民営化は加速するのでしょうが、(こちら
東京都民はそれでも良いと思っておられるのでしょうか?

圧倒的多数票が小池百合子知事の再選を選んだのですから、
他県民がどうこう言っても仕方ない事でしょうが・・・・・

昨日の記事「安倍政権のままで辺野古埋め立て中止が出来るだろうか? 」の中で私は、
安倍総理が大勢の沖縄県民や全国の国民の反対があっても、
軟弱地盤で工事の完成が危ぶまれる工事であっても、
絶対に工事の中止をしないと頑張り続けているのは、
安倍総理にとって土建屋が強力な政権支持基盤であるからだろう、
という意味の事を書いたのですが、
その記事で安倍総理が続けさせている無用有害な工事として、
辺野古埋め立て工事と共に、リニア新幹線の為のトンネル工事にも、
ちょっとだけ触れたのでした。
トンネルの中で停電したらどうなるか考えただけでも、
トンネル・リニア線が公共交通機関として成り立つとは思えませんものね。
と、
何かあった時、乗客が真っ暗なトンネルの中に閉じ込められることを想像したら、
リニアがどんなに早いからと言って、
とてもじゃないけれど、リニアを利用しようとは思わないだろうと思ったからでした。

今日このリニアの抱える危険性について詳論した記事を見かけましたので、
その一部をご紹介したいと思います。
マスコミがまったく伝えない「リニア新幹線」人命に関わる大問題」まぐまぐニュースで
リニア新幹線が抱える危険性を指摘してあります。
その一部を引用させて頂きます。
      (一部引用)
昨年10月11日、川勝知事は定例記者会見でJR東海が静岡県内2カ所に設けた非常口について、リニア中央新幹線が地震などで緊急停車した場合、人命に関わる危険性があるとした西恭之氏(静岡県立大学特任助教)のメモを提示し、マスコミなどに配付しました。
緊急停車したリニア中央新幹線から3キロの斜坑を徒歩で上り、非常口までたどり着いたとしても、非常口の標高は千石1,330メートル、西俣1,530メートル。南海トラフ地震などの場合、既に静岡県内では県民、来訪者、東海道新幹線乗客等の救助に手一杯なことは確実で、リニア中央新幹線乗客の保護と下山を優先することはできません。そこに冬場という条件が重なると、東京や名古屋の服装のままの乗客が低体温症で死亡する恐れがあります。しかも、非常口から徒歩で10~15キロ行かないと建物もないし、最寄りの集落は30~40キロも離れているというのですから、何を考えているのかと言いたい。


リニアのトンネル工事へ静岡県知事がかけられた「待った」の理由として、
大井川の水問題ばかりが報道されていますが、
例え大井川水系の水問題が解決したとしても、
工事の続行が容認される訳ではないという、
上に引用しました乗客の安全問題について、
マスコミは口をつぐんでいるようです。

もし何かの事故か地震でリリニアモーターカーが動かなくなったら、
非常口まで可なりきつい上り坂を3キロ暗闇の中を歩かねばならないなんて、
想像しただけで気がめいる話です。

一度事故が起きるまでは、うっかりしてリニアに乗る人があるかも知れませんが、
一度でも事故が起きて、
その時乗客がどうやって屋外に出たか等の報道を見たら、
その後で、リニアモーターカーに乗ろうという者は殆どいなくなることでしょう。

リニア新幹線の為と、莫大な税金を掛けてトンネルを掘ることは、
自然破壊で周辺住民を困らせはしても
最新交通機関として重用される見込みはないという意味で、
リニアの為のトンネル工事と、
軟弱地盤の辺野古埋め立て工事は、
無用で有害な税金爆食い工事として、
とても似ていると思えます。

何方も土建屋の儲けに寄与する為に続けられている、
安倍政権維持の為の工事と言えるのではないでしょうか?


安倍政権のままで辺野古埋め立て中止が出来るだろうか? 

中谷・元防衛相、辺野古埋め立て困難視 知事にメガフロート案示す 山崎氏が明らかに
2020年7月5日 05:00

中谷元・元防衛相(左)と面談する玉城デニー知事=3日午後、県庁
 来県中の中谷元・元防衛相が4日、玉城デニー知事後援会長で金秀グループ会長の呉屋守将氏と那覇市内で会食した。会食には元自民党副総裁の山崎拓氏が同席した。会食後に取材に応じた山崎氏は、中谷氏が3日の玉城知事との会談で、名護市辺野古の新基地建設について埋め立てによる工事は困難との認識を示した上で、代替案として巨大な浮体を設置する「メガフロート」案を示していたことを明らかにした。玉城知事は提案に難色を示していたという。 

山崎拓氏(資料写真)
 メガフロート案は1999年の稲嶺恵一県政下で、米軍普天間飛行場の移設案の一つとして取り沙汰された。埋め立てによる土地造成ではなく、海上浮体式の滑走路を設置する案。

 取材に山崎氏は「中谷氏の真意は『軟弱地盤で埋め立ては無理だが、代替案が必要』ということだ。自民党内にも埋め立ては厳しいと考える人はいる」と語った。一方で、普天間飛行場の県外移設の可能性については現実的ではないという自身の認識を示した。

 会食に出席した呉屋会長は琉球新報の取材に対し、「埋め立てをやめられるのであれば一歩前進だ。埋め立てよりもいい案だと思う」と前向きな姿勢を見せた。


辺野古埋め立ては予定地の海底に軟弱地盤が見つかり、設計変更が必要になったため、完成まで少なくとも12年、約9300億円かかると政府が試算がしているそうですね。(こちら)
もともと海を埋め立てて飛行場を造ろうという話が出たきっかけは、
普天間基地が周辺住民にとって危険すぎるから移転せねばならないという事だったかと記憶しています。
普天間基地の危険から住民を救出するために、1日も早く辺野古を埋め立てねばならないと言って、
沖縄県民の反対表明を無視し続けて埋め立て工事を続けて来た安倍政権ですが、
地質検査の結果軟弱地盤であることが分かり、
とてもじゃないけれど、埋め立て出来るような地盤ではないと分かってからも、
安倍政権は辺野古埋め立てに拘り続けています。

早々に完成させて普天間基地の危険性から。
沖縄県民を開放するために創る代替飛行場だった筈ですのに、
工期が12年かかる事が試算されても、
工事費が莫大な額に膨れ上がる事が分かっても、
沖縄県人と沖縄県知事の反対を無視して、
大浦湾の貴重なサンゴ礁を破壊する埋め立て工事を続けているそうです。

 辺野古・大浦湾が、南西諸島に残された希少な沿岸生態系を有し、
科学的に見ても優先的に保全すべきエリアの一つであること。その環境に甚大な影響を及ぼす計画は、生物多様性を保全する立場からは、決して容認できないことです。
元灯台の台座が残る崖の上からみると、 
眼下から南には、青さを多様に、複雑に見せる大浦湾の綺麗さで、
日当たりの関係で、西側の湾内がより綺麗に見えるそうですが、
その海は海の哺乳類ジュゴンの国内で最も重要な生息海域であり、
大浦湾には豊かなサンゴ礁が広がります。
(辺野古の埋め立て予定地、大浦湾の絶景ビューポイント 簡単に行ける海岸崖の真上 瀬嵩灯台跡展望台の口コミ)から一部引用

そんな貴重な海を莫大な税金を掛けて台無しにするだけで、
辺野古に飛行場が出来ても、地震が起きたらどうなるか分からないような
軟弱地盤の上に創られた飛行場に米軍が、喜んで移る訳がないだろうと思われます。

安倍政権は兎に角工事を続ける事さえできれば満足する土建屋の為に、
何年かけても完成できないかもしれない埋め立て工事の続行を、
政権が続く限り続ける積りなのではないでしょうか?
安倍総理にとっては政権続行が第1目的ですから、
埋め立て中止して土建業界の応援がなくなるような政策は、
絶対に選択でしないのだろうと思います。

身から出たさびとは言え、安倍総理の辞任した先には、
恐ろしい未来が待っているのですから・・・・・
安倍総理の様な不始末な人間を7年間も容認したばかりに、
財政的にだけでなく、日本人の大切な国土がどれだけ傷つけられたことでしょう。

あのリニアモーターカーの為と言って続けられているトンネル工事だって、
土建屋の為の仕事づくりが目的だったのではないでしょうか?
(リニアの工事も静岡県知事の反対で続けられなくなっているそうですが・・・・・)(こちら)
トンネルの中で停電したらどうなるか考えただけでも、
トンネル・リニア線が公共交通機関として成り立つとは思えませんものね。(こちら

中谷元防衛相の提案を玉城沖縄県知事は難色を示されたそうですが、
安倍総理も今土建業者の支持を失う事になるかも知れない政策変更を受け入れるでしょうか?
それとも「メガフロート」制作業者が、安倍総理応援団に加わってくれる方が役に立つと思って、
中谷元防衛省の提案を受け入れる事になるのでしょうか?

いづれにしても、安倍総理という犯罪者をいつまでも野放しにして置いたら、
自分の罪から逃げる為に、何をするか分かりませんから、
自民党の議員さん達も日本人の一人として、
日本の為に安倍総理を1日も早く辞任させて頂きたいと思います。

九州南部を襲った梅雨末期の豪雨 

熊本と鹿児島に初の大雨特別警報 20万人避難指示
[2020年7月4日13時30分]

停滞する梅雨前線の影響で九州で猛烈な雨が降り、気象庁は4日午前4時50分、熊本県と鹿児島県(奄美を除く)の自治体に大雨特別警報を発表した。両県の11市町村が計約9万2200世帯、計約20万3200人に避難指示を出した。熊本県では津奈木町で心肺停止状態の2人が見つかり、芦北町では家が流されるなどして約10人と連絡が取れなくなった。
両県に大雨特別警報が発表されるのは初めて。大雨・洪水警戒レベルで最も危険度が高いレベル5に相当し、土砂災害や浸水、河川氾濫から命を守るための最善の行動が求められる。
各地で土砂崩れが発生し、熊本県の広い範囲で球磨川が氾濫した。同県は陸上自衛隊に対し冠水被害が出た人吉市や芦北町などへの災害派遣を要請。内閣府は同県球磨村や鹿児島県阿久根市など20市町村に災害救助法が適用されたと発表した。
熊本県内では停電も発生。九州新幹線は熊本-鹿児島中央の上下線で始発から運転を見合わせた。
気象庁のレーダー観測では熊本県を中心に線状降水帯のような強い降水域が確認された。同県天草市では1時間に98ミリの猛烈な雨を記録し、観測史上1位の記録を更新。同県水俣市では降り始めからの総降水量が500ミリに達し、宮崎県西米良村で24時間降水量が380ミリ、鹿児島県さつま町で300ミリを超えた。
気象庁によると、前線は5日にかけて西日本から東日本に停滞。また関東の南海上の低気圧が4日昼前にかけて東日本を通過するほか、東シナ海の低気圧も4日にかけて西日本、5日にかけて東日本を通過する見込み。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、西日本を中心に大雨の恐れがある。
5日午前6時までの24時間予想雨量は多い所で東海250ミリ、関東甲信、九州180ミリ、近畿150ミリ、四国120ミリ、東北、北陸80ミリ。その後の24時間は東海、九州100~200ミリ、四国100~150ミリ、関東甲信、北陸50~100ミリ。(共同)


梅雨末期の豪雨の時期になって、大したことなく済めばよいがと思っていたのですが、早くも物凄い雨が九州南部を襲ったようです。

大雨になれた九州熊本でさえ
「経験したことがない様な大雨」と繰り返し言われるような大雨だったそうで、
テレビでは早朝から、
道と同じ高さにまで水嵩の増した黄土色の河や、
2階近くまで浸水した街並みを映していました。

気象庁のレーダー観測では熊本県を中心に線状降水帯のような強い降水域が確認されたとありますが、
線状降水帯という名称は最近毎年のように聞かされる言葉ですね。

話は変わりますが、何年か前、
地震で一帯の家々の屋根瓦が軒並みずれて、を
台風の季節を前に屋根の修理をしてもらえるまでの応急処置として、
屋根瓦を青いシートで覆ってもらった家々がテレビで報道されていました。、
妹の家でも屋根瓦がズレたので、
青いシートを張ってもらったと言っていましたが、
修理待ちの家が余りに多いため、
本格的な修理が台風の季節に間に合うかどうか、
何処の家でも気をもんでおられるという話でした。

今日熊本の浸水した家並みを見た時、
この後片付けがどんなに大変か想像を絶する思いでした。

水が引いてもその後、濡れて駄目になった家具などの跡片付けから、
家の修理までせねばなりません。
しかも大工さんは順番待ちにならざるを得ない等と想像すると、
想像するだけでも大変です。

その上、世の中はコロナコロナと大騒ぎしていますし、
被災者の方々は例年以上に大変なことでしょう。

球磨川の市房ダムで緊急放流!9時半予定だったそうですが、
雨量が減ったおかげで、緊急放流を中止することが出来たようです。
これは、いくらか救われるニュースと言えるでしょうか・・・・・

これからしばらく梅雨の季節ですが、
もう、これ以上の被害を出さずに済みます様にと祈られます。

総理周辺で吹く解散風 今度もやるやる詐欺? 

安倍総理と麻生副総理が早期解散に意欲を燃やしているという説が彼方此方で囁かれているようです。
解散総選挙に血眼の安倍晋三と麻生太郎 – 安倍4選に不服従の公明党
所が「日刊ゲンダイ」が今日(7月3日)
「解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた? 」
という記事を出しています。
66議席減らすというメモだけでなく、
他にも怪しげなメモが出回っているそうです。
この状態について日刊ゲンダイは評論家の下記の説を載せています。
政治評論家の野上忠興氏が言う。
「自民党が情勢調査をかけたことは事実のようです。野党が統一候補を立てれば、66議席減では済まない可能性もある。とても解散なんて打てる状況ではないということです。それなのに、秋に解散があるように見せているのは、党内を引き締め、政権の求心力を保つためでしょう。解散を打てないからこそ、解散風を吹かせているのです。ただ、風を吹かせ過ぎて、すでに走り出している若手議員もいるので、少しブレーキをかける意味もあって、あえて議席激減のメモを官邸筋がバラまいたのではないか。あるいは、情報戦で野党を撹乱させる目的かもしれません」


2017年の前回選挙から、政権が窮地に陥るたびに解散風が吹いたけれど、
結局は“やるやる詐欺”に終わっているそうです。
今回のはどうなるのでしょう?
本当にやるのでしょうか?

安倍総理も麻生副総理も辞職したら途端に、
司直の手が伸びてくることが分かっていますから、
何としても地位にしがみ付いていたいのでしょうが、
そんな者に何時までも居座られたのでは、
日本の未来が狭められるばかりでしょう。
やっぱり悪事を働いた(法律違反をした)者を処罰しないで何時までも放置したら
碌なことにならないという典型的な事例ですね。

検察には在任中であっても起訴するという選択は、
相手が総理大臣の場合許されないのでしょうか?

安倍総理の罪状は周知の事実なのですから、
検察には安倍晋三を早々に起訴して欲しいものですね。

コロナウイルス騒動に仕組まれた?危険性 

今年は閏年でしたので、昨日が半夏生(1年の後半最初の日)だったのですが、
閏でない年は7月2日が半夏生となっていたようです。
2005年7月2日の半夏生の日は、
インターネットを初めて使った(初めてブログを書いた)
私にとって記念すべき日なのでした。

だいぶ前にzen9youさんがご住職であると知っていましたのに、
私は傲慢にも宗教上の事で zen9youさんのお説に反対して自説を主張し、
ばつの悪さから何となく住職のひとりごとブログから足が遠のき、
疎遠になっていたのでしたが、
今日zen9youさんから久しぶりにコメントを頂きました。

zen9youさんもコロナウイルス騒動に疑問をお持ちだったようで、
この状態は、深く計画され、人間社会の変革のために引き起こしたパンデミックであるという見方をしておられるご様子でした。(こちら
住職のひとりごとの最新記事では「自ら確かめよ」というお釈迦様のお教えについて書いておられました。

結論だけ引用しますと、色んな意見を聞かされて困ったときは、
そのことが自分も周りの人々もまたそれを支える多くの生き物たちすべてが善くなることであろうか、古くからの様々なことに精通した知識ある人々から非難されることではないか、人々や生き物たちに不利益にならないか、自分で、自ら確かめることが大切であると教えられたのだそうです。

仏教は古い教えですから、どうすべきか迷った時はすべて経典の故事に従えと
教えてあるのかと思っていたのでしたが、
自分の頭で考えて判断せよという指導をされてたなんて、
お釈迦様は覚者の名に相応しい、
本当に偉い方だったのだと改めて感じ入ったのでした。

コメントでご紹介くださったヴィデオ
https://www.youtube.com/watch?v=JMIa8qK6yB0で、
コロナウイルスのワクチンは最初から想定外として、
1.2億人に接種したら、27万人の人に、
何が起きるか分からない(重大な副作用の危険性)ことを、
想定内リスクとして、想定しているのだそうです。

1~2年で使用するとしたら、どんなにしっかりと作ったワクチンであっても、
必ず何%かのリスクが伴う事を避けられないのだそうです。
そのリスクを排除するために、
考察し、観察し、仮説を立て、実験しという事を繰り返して、
リスクを最小限に抑える為の作業を繰り返して初めて実用化できるものであるのに、
今政府が勧めようとしているワクチンは、少しでも早く実用化したいとばかりに、
リスクを想定内の事として実用化を始めようとしているようです。

こんないい加減なワクチンを国民全員に接種させるとしたら、
政府はあまりに無責任と言わねばならないでしょう。
政府が想定内の事として大変な目に会わされる人が何人も出るであろうことを承知の上で、
国民全員が接種しなかったらコロナウイルスを撲滅させる事は出来ないと言って、
碌に検証していないワクチンを国民に強要するとしたら、
傷害罪にも相当する悪事だと言えるでしょう。
最近の安倍内閣の発言にはその危険性が感じられる者が多々ありましたが・・・・・(こちら

「自ら確かめよ」素晴らしいご法話でしたので、
続きを読むに
全文複写させて頂いています。

続きを読む

「香港国家安全維持法」に思う 

「香港国家安全維持法」成立 中国政府の介入が可能に
2020年6月30日 14時00分

 【北京=中沢穣】香港メディアは30日、中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会が「香港国家安全維持法」案を全会一致で可決・成立したと報じた。同法は、中国政府が香港の行政や司法に直接介入することを可能にする内容で、香港の高度な自治に基づく「一国二制度」の形骸化は必至だ。
 常務委での可決後、香港政府が7月1日までに施行するとみられる。日本など国際社会が批判を強めるとみられ、米国は対抗措置として制裁を強化する方針。香港政府トップの林鄭月娥行政長官は30日、「いかなる制裁も恐れない。中国政府の対抗措置と足並みを合わせる」と話した。
 一方、香港の民主活動家、黄之鋒氏や周庭氏らは同日、所属する民主派団体「香港衆志」からの脱退を表明した。同法による逮捕を憂慮したとみられる。同法の施行前から、香港の民主化運動や抗議活動への影響が広がっている。
 同法は、香港で続く反香港政府・反中国抗議活動の取り締まりを主な目的とし、昨年10月の中国共産党の重要会議で制定方針を決めた。制定方針が5月に明らかにされてから1カ月強のスピード審議で成立した。香港で施行される法律を中国政府が制定する形となり、香港立法会(議会)の立法権が著しく侵害された。
 法案の概要によると、国家分裂、政権転覆、テロ行為、外国勢力と結託して国家安全に危害を加えるといった4類型の犯罪を規定。また▽中国政府が出先機関「香港国家安全維持公署」を新設▽香港政府が新設する「国家安全維持委員会」に中国政府が顧問を派遣▽「特別な状況」では中国政府の組織が香港で法執行|なども盛り込まれ、中国政府が香港に介入する複数の道筋が明記された。
 香港返還記念日の7月1日に毎年行われていたデモは、今年は新型コロナウイルスへの対策を名目に許可されなかった。抗議活動を強行する動きもあり、警官隊と激しく衝突する恐れもある。


中国政府が創った「香港国家安全維持法」が色々と批判を浴びているようですね。
しかし、国家分裂、政権転覆、テロ行為、外国勢力と結託して国家安全に危害を加えるといった4類型の犯罪を規定するのが、非難されねばならないような規定でしょうか?
改めて法律に規程を設けたりする必要もない位に、
何処の国の国民でも、外国の手助けを受けて自国に危害を加えるとしたら、
トンデモナイ売国行為として処罰されて当然の悪事と思っているのではないでしょうか?

現実に香港の民主化を叫んでいた人たちは昨年、
アメリカやイギリスの応援を受けている事を公言していました。
政治運動に於いて外国の援助を受けて
自国政府への暴力的犯行を許す政府などあり得ないと思いますのに、
香港の民主化運動と言ってデモをしていた人たちは、
アメリカの指導の下、このデモを始めたことを隠す様子もなく、
アメリカの国旗を持って集まるデモもあったようです。

デモ参加者の1人がアメリカ国旗をもっている理由として、
「アメリカは民主主義国だから、国民の自由を守ってくれると思うから・・・・」
という意味の発言をしていたそうです(こちら

又昨年12月、2014年のマイダン革命でウクライナの騒乱を率いたネオナチ集団が、
香港デモ応援のため大挙して香港にやって来たそうです。
破局の手前 : 2014年ウクライナ騒乱を率いたネオナチ集団が香港デモ隊と合流。そして、その背後に共通する「プロビデンスの目」

こういう状況を見ても何も疑わない(危機感を持たない)ゆるい人々だから、
新しい法律で、外国勢力の力を借りて国家の安全に危害を加える行為を犯罪と規定されて初めて、
アメリカの援助を受けて自国政府に盾突くことがいけない事と気付いたのでしょうか?
民主活動家をなのる黄之鋒氏や周庭氏らは同日、所属する民主派団体「香港衆志」からの脱退を表明したそうですね。

こんな法律が出来たら香港に取り付いて中国政府に揺さぶりをかけ続けたい
アメリカやイギリスは、面白くはないでしょうが、
もし自国にこんなあからさまな嫌がらせをする国が現れたとしたら、
米英はその国の事を何と言って非難する事でしょうね。

中国が言う一国二制度では不満だという国際社会が、
香港がイギリスの植民地だったことを知っていて、
なおイギリスの影響下に置かれるべきだと思っているとしたら、
嘗ての植民地主義を未だに容認している人だという事になるのではないでしょうか?

植民地主義の線から天木直人さんが書かれた
「香港国家安全維持法」に纏わる解説は素晴らしいと思いましたが。

”続きを読む”に、
天木直人さんの記事を複写させて頂きました。

続きを読む

COVID19に免疫細胞を破壊されても 直ぐ免疫細胞の再生ができる若者と再生できにくい老人 

私は2~3日前息をすると胸が痛むようになっていました。
肺が犯されているにしては咳が止まらないという状況でもありませんので、
もしかしたら心臓がおかしくなっているのかな等と思っていたのです。
そんな時In Deepさんの記事で「胸腺」という器官の名前を見て、
説明されている場所も私が痛いと感じている場所と同じ場所の様でしたので、
図らずも痛みの理由が分かったのでした。

胸腺は人のT細胞と呼ばれる免疫細胞を作る器官なのだそうですね。
私は「コロナウイルスに感染しても、私には免疫力があるから大丈夫」と、
自分を励ましていても、心の中では心配していたのかも知れません。
それで知らないうちに「胸腺」を励ましてT細胞創りに駆り立て過ぎて、
胸腺に炎症を起こさせていたのかも知れません。

理由が分からない痛みから、理由が分る痛みに変わったおかげもあるのかもしれませんが、
In Deepさんの記事を読んで後、段々と痛みが和らいできて、
痛みと言っても大したものではなく、
息をした時、胸腺の位置を感じる程度の痛みとなっています。
(もしかしたら、単に時期が来て治り始めただけかも知れませんが・・・・・)

COVID19(新型コロナウイルス)がHIVと同じように、
免疫細胞(T細胞)を破壊する事は以前から指摘されていましたが、
同じようにT細胞を破壊されても、若い人(特に子供)は
胸腺で次々T細胞を作ることが出来るけれど、
老人はT細胞の再生が若者の様に上手く行かないから、
COVID19に感染すると重症化する人が多いのだそうです。
In Deepさんが「「Covid-19 は HIV」:米ペンシルバニア大学の研究で新型コロナウイルスが人間の重要な免疫細胞を「エイズ同様に消滅させている」と結論付けられる」で、
「コロナウイルスが人の免疫系を機能マヒさせるメカニズムを書いた
ニューヨークタイムズの記事を翻訳して載せておられます。
その部分を下に複写させて頂きます。

コロナウイルスがヒトの免疫系を機能麻痺させるメカニズム
How the Coronavirus Short-Circuits the Immune System
NY Times 2020/06/26
最近の研究によると、新型コロナウイルスは人間の重要な免疫細胞の破壊を引き起こす可能性がある。そして、この仕組みは HIV (エイズウイルス)と同様なのだ。
パンデミック初期の頃、新型コロナウイルス感染症は呼吸器疾患の一種であるように見えた。しかし、その後、このウイルスは、肺だけでなく、腎臓、心臓、循環器系にも影響を与えていることがわかってきている。
そして現在、研究者たちは、新たな「不愉快な驚きを伴う事実」を見出した。
新型コロナウイルスで入院している多くの患者で、人間の免疫に必須の特定の免疫細胞が消失することにより免疫系が脅かされていることがわかったのだ。不気味なことに、ここには HIV との類似性が示唆されている
この調査結果は、重症患者の免疫システムを低下させるための一般的な治療法の恩恵を受けるのは少数であり、他の多くの重症患者には有害である可能性があることを示唆している。
また、この研究は、新型コロナウイルスに感染しても、子どもの場合、非常に発症する事例が少ない理由についての手掛かりを提供をしてもいる。
そして、新型コロナウイルスを制御するためには、HIV に対しての場合のように、薬物の混合が必要になる可能性があることを示唆している。
米ペンシルベニア大学の免疫学者で、Covid-19 患者の免疫システムを詳細に調べているジョン・ウェリー博士(Dr. John Wherry)は「新型コロナウイルスの非常に複雑な免疫学的特徴」を指摘する研究が増えていると述べる。
ウェリー博士と研究チームは今年 5月、人間がウイルスなどの病原体と戦うための必須の免疫細胞である「 T細胞」の喪失を含む、重症の患者における一連の免疫系の欠陥を示す論文を発表した。
別の研究では、研究者たちは 3つのパターンの免疫欠損を特定し、免疫応答の調整に役立つ T細胞と B細胞は、
調査した 71人の Covid-19 患者の中の約 30%で不活性であると結論付けた。中国の研究者たちもまた同様の、新型コロナウイルス重病患者の「 T細胞の消失」を報告している。
Covid-19 患者に見出される最も印象的な異常の 1つは、
「 IP10 」と呼ばれる分子レベルの著しい増加だ。この IP10 分子は T細胞を身体の必要な領域に送る役割を持つ。
通常なら、この IP10 分子は、免疫細胞である T細胞が送られる間に、短時間だけ、そのレベルが上昇する。しかし、Covid-19 患者の場合では、コロナウイルスによって引き起こされる SARS および MERS の患者の場合と同様に、IP10レベルが上昇し続けるのだ。
このような状態は、身体内に無秩序な合図を作成する可能性がある(※ 免疫反応が無秩序になる)。
その結果、身体はほぼランダムに T細胞にシグナルを送り、免疫反応を混乱させる可能性があるのだ。一部の T細胞はウイルス(病原体)を破壊する準備ができているが、これによりその機能が損なわれ、異常な動作をするようになる。
多くの T細胞が明らかに死滅してしまうため、体の免疫対応力は消失する。特に、40歳を超えると、新しい T細胞を生成する器官である胸腺の効率が低下するために、影響が大きくなる。
今回の研究はまた、新型コロナウイルスの治療のためにポピュラーとなっているアイデアはほとんどの人を助けないかもしれないことを示唆している。
ヒトの免疫系がウイルスに非常に強く反応するため、一部の患者の場合、コロナウイルス感染によって深刻な影響を受ける。その結果、いわゆる「サイトカインストーム (免疫過剰反応)」が起きる場合がある。これは、腫瘍を攻撃するために T細胞を過給する薬物で治療されたガン患者にも見られる。
これらの過剰反応は、免疫細胞のもう 1つの主導役である IL-6 と呼ばれる分子を遮断する薬剤で鎮めることができる。
そのため、新型コロナウイルスの重症患者に対しても、このようなサイトカインストームに対応する薬剤での治療が有効だろうと考えられてきたが、しかし、これらの薬はほとんどの Covid-19 患者で効果的ではない可能性があるのだ。
また、新しい研究は、以前からの「なぜ子どもはコロナウイルスで発症することが稀なのか?」という疑問に答えるのに役立つかもしれない。
若い年齢の人たちは、新しい T細胞の供給源である胸腺が非常に活動的であり、そのために T細胞が多く作り出され、
ウイルスが免疫細胞を破壊するより前に新たな T細胞を迅速に作り出すことができる。
そのため、子どもたちは、免疫細胞の破壊を免れるようだ。
しかし、高齢者では、胸腺が機能しないために、新型コロナウイルスにより免疫細胞が破壊されていく。
このような状況が判明してきた中で、抗ウイルス薬の混合剤である HIV 治療の薬物モデルが、新型コロナウイルスの軽度の症状の人、そして重症患者の両方にとって、有効になる可能性があるかもしれないことを示している。
一部の専門家たちは、重症になる理由が、免疫系の過剰反応であるとしたなら、抗ウイルス治療が重症 Covid-19 患者にとっては意味があるのか​​と考える。
しかし、ウイルスが直接免疫系の機能不全を引き起こしているとした場合、抗ウイルス剤は理にかなっていると考える研究者たちが多い。その理由は、T細胞を消失させて免疫系の他の部分に害を与える前に感染を止めることが重要であるためだ。
英ロンドン大学キングズカレッジの免疫学者であるエイドリアン・ヘイデイ (Adrian Hayday)博士は、「私は楽観的な見方を崩していません」として、ワクチンがなくても、ウイルスに対して直接作用する薬物によって新型コロナウイルスが、コントロールできる病気になることを予測している。
「確かにワクチンができるのなら素晴らしいでしょう」とヘイデイ博士は言う。
「しかし、ワクチンの世界的展開の物流計画は非常に困難であるため、ワクチンだけに依存しない治療の可能性を考えることが安心につながります」


COVID19蔓延阻止の為に経済活動を制限して、
地域の感染予防をの為にすべてを犠牲にするという、
現在の極端な予防体制の必要はないのではないでしょうか?
若者は感染しても無症状のものさえあるそうですから、
元気な人には普通の生活をさせてあげるべきなのではないかと思うのです。
今の様に感染したら元気でも行動が制限されるのでは、
経済はどこまで委縮するか知れません。
仕事も収入もなくなったら精神的に参る事によって、
若い人の体力も、落ちざるを得なくなるでしょうから、
結果的に最悪の状態になってしまうのではないいでしょうか?
COVID19がこの世界に放たれた以上、
諦めざるを得ない事は諦めて、
1日も早く社会が正常になるを日が迎えられるよう努めるべきだと思います。